僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【サンスポ杯阪神牝馬ステークス】【ニュージーランドトロフィー】予想

 

 【阪神牝馬ステークス】土曜阪神11R 芝右1600m

◎②ギルデッドミラー 池添騎手
前走「京都牝馬ステークス」は中団後方から差しての2着。一時期の不調は脱したと見ました。幹夫先生のところの馬ですし、4月10日は幹夫先生の誕生日ですし、軸でw

〇④マジックキャッスル 大野騎手
前々走「秋華賞」2着から、前走「愛知杯」を大外枠から差し切り勝ち。大敗した「桜花賞」以来のマイル戦というところがポイントでしょうか。問題ないとは思うんですが。

▲③ブランノワール 団野騎手
久々の1400m戦となった前走「京都牝馬ステークス」は後方から追い込んで3着。2着のギルデッドミラーとはクビ差でした。マイルに戻ったここでも同じような脚が使えるのかがポイントでしょうか。ていうか今回も控えるのでしょうかね? 

△⑦イベリス 酒井騎手
前走「京都牝馬ステークス」はハナを奪うと、持ち前のスピードを活かして鮮やかな逃げ切り勝ち。他に行きそうな馬もおらず今回もハナを切るんでしょうけど、間違いなくマークは厳しくなるでしょうから前回のようにすんなりとはいかないでしょうね。どこまで粘れるか、みものです。

×⑩デゼル 川田騎手
前走「初音ステークス」を1頭だけずば抜けた脚を使って快勝し、昨年の「オークス」2番人気と期待されている馬が再びのOP入り。初のマイル戦となりますがどうでしょう、ちょっと短いんじゃないでしょうか。

☆⑧リアアメリ 福永騎手
んあ!? 前売りで1番人気!? なぜ!? 一応押さえておきますがw←なぜ!?

三連複②ー④③⑦⑩⑧の10点です。

 
ニュージーランドトロフィー】土曜中山11R 芝右1600m

◎⑥バスラットレオン 藤岡祐騎手
前走、阪神マイルの1勝クラスを新人の古川騎手を背に逃げてあっさりでした。「朝日杯」4着、「シンザン記念」3着と実績はここでは一番だと思います。唯一、初の中山ということが不安ではありますが、軸にします。

〇⑮タイムトゥヘヴン デムーロ騎手
重賞2着の実績はここでは上位です。気性的にも血統的にも距離短縮は好材料だと思いますし、あっさり勝っても不思議はないかと。ただ外枠はどうなんでしょう。

▲④ワザモノ 騎手
中山巧者マツリダゴッホ産駒です。自身も中山マイルで2戦1勝2着1回(共に1勝クラスですが)と得意な可能性が高いです。

△⑯シュヴァルツカイザー 石川騎手
中山マイルを連勝してきての重賞挑戦です。ただ大外枠に入ってしまったのはマイナス材料です。

×③アヴェラーレ ルメール騎手
東京の1400mを連勝してきての重賞初挑戦です。初の中山と1ハロンの延長がどう出るかですが、どうなんでしょうw

☆②シティレインボー 横山典騎手
前々走は直線で前が壁、前走は不良馬場のせいでまだ1勝クラスを卒業できていません。中山は初めてですが、コースを苦にしなければ上位に顔を出してもおかしくない存在だと思います。

☆⑬ブルーシンフォニー 丸山騎手
初の中山ではありますが、スクリーンヒーロー産駒なのでこなせるのではないかと思います。むしろ超得意だったらどうしよう!? という考えが頭から離れないので押さえておきますw 

☆⑧ワーズワース 北村騎手
ダートで2連勝して初の芝です。半兄に芝の実績馬がいますし、「ワシ、芝も走れますねん!」となったら困るので押さえておきますw

☆⑦サトノブラーヴ 石橋騎手
レイパパレの半弟です。陣営コメント的に状態は悪そうですねw 加えてデビュー戦の走りを観る限り中山は合わないと思います。ただ、素質だけでなんとかしてしまうようなこともあるかもしれないので、念のため押さえておきます。

悩みましたが全然絞りきれず、だったら全部買ってやれ! ということで

三連複⑥ー⑮④⑯③②⑬⑧⑦の28点です。

相手絞れずのときは、悩まず決めた軸が来なくてガッカリなパターンの予感がプンプンしますが、そうなったら笑ってやってくださいw