僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、全く参考にならない『競馬予想』を中心に綴っております。

【報知杯弥生賞ディープインパクト記念】予想

【報知杯弥生賞ディープインパクト記念】日曜中山11R 芝右2000m

◎⑤シンエンペラー 川田騎手
前走「ホープフルステークス」2着。同コースの大舞台を経験していることは大きいと思いますし、勝ち馬の末脚には屈しましたが後ろは離しているので能力的にも世代上位は間違いないでしょう。ただソラを使ったりまだ幼さが残っている印象もありますし、加えて前哨戦なので当然100%状態ではないでしょう。それでも馬券には絡むと踏んで軸にします。

〇⑥トロヴァトーレ ルメール騎手
中山2000mで連勝中。デビュー戦は余裕の完勝、前走は馬群の中の窮屈な状態から進路を見つけて一気に突き抜ける強い競馬と、人気になるのも納得の内容でした。ただメンバーレベル的にはそこまでではなかったように思いますし、鞍上が本番では別馬に乗るであろうことがやや気にはなります。

▲⑩ファビュラススター 横山武騎手
前走中山2000mの1勝クラス勝利。外めからぶっちぎりそうな手応えも内に刺さってあわやという感じにはなりましたが、能力があるところは見せてくれました。まともに走れればここでも十分やれそうな感じはします。

あとは、①アドミラルシップ、②レッドテリオス、③シュバルツクーゲル、⑦コスモキュランダ、⑧シリウスコルトを押さえます。

三連複⑤ー①②③⑥⑦⑧⑩の21点です。

人気の一角ダノンエアズロックは初の中山ということもありますし、オッズ的にも来たら仕方ないと思えるので切りました。まあ、レッドテリオスシリウスコルトなど切って馬券に絡んだら悔しいな、と思う馬を買ったら点数多くなりましたw

 

応援馬券
阪神1R ⑭ディディット 酒井騎手
このメンツだったら複勝圏内なら……。

阪神3R ④メイショウカンムリ 国分優騎手
初出走の馬が多いのでキャリアの差を見せてほしいところですが……。

【チューリップ賞】【夕刊フジ賞オーシャンステークス】結果

チューリップ賞】土曜阪神11R 芝右1600m

◎⑯タガノエルピーダ 団野騎手 4着
好位追走。3番手で直線を迎え前を追いかけましたが、最後は苦しくなりました。なにかミスをしたとかではないと思うのですが、結局大外枠が響いた感じでしょうかね。にしても権利が取れなかったのは痛恨ですね……。

〇⑤ミラビリスマジック 田辺騎手 6着
好スタートも抑えて好位追走から一応最後まで頑張ってはいるんですが……。結果的に抑えずに番手のまま追走出来ていればという感じでしょうか(言うのは簡単ですがw)。初の関西遠征も影響したのか、この時期に馬体重を大きく減らしていたのはいただけませんね。

▲②ラーンザロープス 横山典騎手 11着
中団追走も見せ場なく。内枠の宿命でしょうか終始前の馬が邪魔になる感じでスムーズさを欠く競馬になりました。

スウィープフィート1着、⑦フルレゾン16着、⑨ティールブルー10着。

三連複⑯ー②⑤⑥⑦⑨の10点。

軸馬が来ず、2,3着馬も相手になしで大ハズレです。末脚一閃で勝利のスィープフィートは乗り替わりのさんがさすがの一発回答、おそらく継続騎乗になるでしょうし本番も非常に楽しみですね。

 

オーシャンステークス】土曜中山11R 芝右1200m

◎②ヨシノイースター 丸山騎手 4着
スタート決めて好位追走。この時点で「貰った!」と思いましたが、直線の叩き合いの末わずかに馬券には絡めず。内枠の分コーナーから直線入り口での細かいロスが響きましたかね。惜しかったです。

〇⑮トウシンマカオ 横山武騎手 1着
好位追走からロスなく直線を向くと馬場の真ん中を突き抜けました。初の中山も関係なくここでは格が違うと言わんばかりの完勝でしたね。

▲⑨シュバルツカイザー 大野騎手 13着
中団後方追走も見せ場なく大敗。これは買い時の難しい馬ですねw

パースクライ3着、④グレイトゲイナー7着、⑧バルサムノート9着。

三連複②ー①④⑧⑨⑮の10点。

そんなに強くない、と切ったビッグシーザーが2着でハズレです。ぐぬぬ。こうなったら本番でも買いません(謎の意地)

 

応援馬券
阪神10R ⑦カフジエニアゴ 酒井騎手 16着
後方見せ場なくシンガリ負け。……え???

小倉11R テイエムシニスター 角田大和騎手 12着
中団追走見せ場なく。うーん厳しいですね……。

土曜日はボウズでしたが、買い目を少なくしていたので大したマイナスにはならず折り返しです。

【チューリップ賞】【夕刊フジ賞オーシャンステークス】予想

チューリップ賞】土曜阪神11R 芝右1600m

◎⑯タガノエルピーダ 団野騎手
前走「朝日杯フューチュリティステークス」3着。同コースの混合G1で3着なら実力上位は間違いないでしょうし、本番の「桜花賞」でも勝ち負けできるレベルの馬だと思います。大外枠に入ってしまいましたが、最低でも権利はとらないといけません。軸で。

〇⑤ミラビリスマジック 田辺騎手
中山マイルを連勝中。前走は時計も優秀ですし、着差以上に強い競馬だったと思います。鞍上との馬券的相性で軸はやめましたが、兄弟に重賞勝ち馬が多数いる良血でもありますし、スムーズな競馬が出来れば十二分に勝機があるんじゃないでしょうか。

▲②ラーンザロープス 横山典騎手
前走「シンザン記念」4着。力のいる馬場で牡馬に混じっての4着はそれなりに価値があるんじゃないでしょうか。今年すでに重賞2勝している鞍上も不気味ですw

あとは、⑥スウィープフィート、⑦フルレゾン、⑨ティールブルーを押さえます。

三連複⑯ー②⑤⑥⑦⑨の10点です。

人気の一角、イクイノックスの半妹・ガルサブランカは前2走を観た感じでは僕には買えませんでした(間隔が空いているので成長している可能性はもちろんあるとは思うのですが)

 

オーシャンステークス】土曜中山11R 芝右1200m

◎②ヨシノイースター 丸山騎手
前走小倉1200mのOP戦を好位から勝利。OP入りして中々結果が出なかったところを鞍上替わって一発回答は、それまで乗っていた富田君は悔しいでしょうねw それはさておき、中山経験もありますし、内枠に入ったので前走のようにスタートさえ五分なら馬券になる確率はかなり高いとみました。軸で。あ、出遅れたら知りませんw

〇⑮トウシンマカオ 横山武騎手
前走「京阪杯」を勝利し重賞2勝目。ここでは間違いなく実力上位だと思いますが、外枠に入ってしまいましたね……。軸候補だったんですが、やめますw あと意外にも中山を走るのも初めてなんですね、どうでるでしょうか。

▲⑨シュバルツカイザー 大野騎手
前走同コースのOP戦勝利は、終始外めの競馬でしたが手応え以上にしぶとく伸び続けてきっちり差し切りました。中山得意そうですし、鞍上との成績も良いです。当然押さえておきます。

あとは、①パースクライ、④グレイトゲイナー、⑧バルサムノートを押さえます。

三連複②ー①④⑧⑨⑮の10点です。

人気のビッグシーザーは、初の中山に加えてそこまで強い馬ではないと個人的に思っているので迷わずに切りましたw

 

応援馬券
阪神10R ⑦カフジエニアゴ 酒井騎手
休み明け2戦目。すんなりハナを切れればこのクラスでもやれると思うのですが、残念ながら強力な同型馬が隣に……。

小倉11R テイエムシニスター 角田大和騎手
すんなり先行出来れば複勝圏内ならあるいは……。 

【阪急杯】【中山記念】結果

阪急杯】日曜阪神11R 芝右1400m

◎⑮ダノンティンパニ ルメートル騎手
中団後方から外々の競馬で伸び欠き。展開も向きませんでしたし馬場もダメだったんでしょうかね。完全に軸を間違えましたw

〇①ウインマーベル 松山騎手 1着
好位追走。直線でしっかり伸びると、ゴール前で逃げ粘るアサカラキングをハナ差捉えて重賞連勝。道悪を嫌って軸を辞めたんですが、問題なさそうでしたね。

▲⑯アサカラキング 斎藤騎手 2着
ハナを主張すると最後まで粘りこみました。惜しくも負けはしましたが、今後が非常に楽しみになる競馬でしたね。

あとは、②サンライズロナウド3着、⑦スマートクラージュ10着、⑪ボルザコフスキー5着、⑱メイショウホシアイ17着。

三連複⑮ー①②⑦⑪⑯⑱の15点。

軸が飛んでハズレです。馬場を考慮して軸馬を変更した結果、その変更した軸馬が馬場を苦にしていた模様ですw クソー!

中山記念】日曜中山11R 芝右1800m

◎⑨エルトンバローズ 西村淳騎手 7着
気合を付けて好位追走も直線伸びを欠き。終始ノメっていたとの鞍上コメント。このメンツでここまで負ける馬ではないと思うので、ここは度外視でいいですかね。ただ次走からは馬場をしっかり考慮しないといけませんね(あと中山を走るときは一応注意します)

〇⑤ヒシイグアス キング騎手 11着
中団追走見せ場なく。こちらも馬場に泣いた一頭ですね。元々、陣営も道悪は全然ダメと言っていましたし仕方ないですかね。

▲③ソールオリエンス 田辺騎手 4着
後方から。直線では上がり最速で外を伸びてきましたが上位争いには加われず。最後の脚はそれなりに使っているんですが、前半もうちょっとなんとかならないとこの先も厳そうな感じがしますね……。

あとは、⑥イルーシヴパンサー16着、⑩ラーグルフ9着、⑫ボーンディスウェイ10着、⑬マイネルクリソーラ5着。

三連複⑨ー③⑤⑥⑩⑫⑬の15点。

切ったマテンロウスカイが勝利、2,3着も買っておらず見事なまでの大ハズレですw

 

応援馬券

小倉1R ⑩テイエムゴールドン 小沢騎手 6着
中団追走もいまいち伸びきれず。前走よりは悪くないスタートだったので期待したのですが……。

小倉11R ⑥メイショウツツジ 富田騎手 14着
中団後方追走も伸びず。うーん……。

中山4Rの三連複235,6倍が的中し今週トータルでのプラスこそ確定するも、その後はプラス分を食いつぶす一方で終わってみれば大したプラスにはなりませんでしたw

【阪急杯】【中山記念】予想

土曜はちょこちょこと摘まんでそこそこ的中し、まずまずのプラスで折り返しです。

 

阪急杯】日曜阪神11R 芝右1400m

◎⑮ダノンティンパニ ルメートル騎手

〇①ウインマーベル 松山騎手

▲⑯アサカラキング 斎藤騎手

あとは、②サンライズロナウド、⑦スマートクラージュ、⑪ボルザコフスキー、⑱メイショウホシアイを押さえます。

三連複⑮ー①②⑦⑪⑯⑱の15点です。

 

中山記念】日曜中山11R 芝右1800m

◎⑨エルトンバローズ 西村淳騎手

〇⑤ヒシイグアス キング騎手

▲③ソールオリエンス 田辺騎手

あとは、⑥イルーシヴパンサー、⑩ラーグルフ、⑫ボーンディスウェイ、⑬マイネルクリソーラを押さえます。

三連複⑨ー③⑤⑥⑩⑫⑬の15点です。

 

応援馬券

小倉1R ⑩テイエムゴールドン 小沢騎手

小倉11R ⑥メイショウツツジ 富田騎手

サウジカップデー観戦により体力が尽きましたので、予想だけ書き逃げしますw
直前の馬場状態によっては買い足すこともあるかもです。
にしても、道中のあの手応えで最後差し切るフォーエバーヤングやべえ。

【小倉大賞典】【フェブラリーステークス】結果

小倉大賞典】日曜小倉11R 芝右1800m

◎③ダンディズム 富田騎手 8着
出遅れ後方からも捲り不発。まあ、あの展開では仕方ないですね。

〇⑪ロングラン 丹内騎手 2着
中団後方から上がり最速タイの脚を使うも、勝ち馬までは届かず。さすが小倉で乗り続けている鞍上だな、と思いましたが、勝ち馬も良い競馬をしていましたし惜しかったですね。また小回りの中距離に出てくるときは注目します。

▲⑫エピファニー 杉原騎手 1着
中団後方から馬群の中をじわじわ進出し、直線では馬場の真ん中に持ち出して突き抜けました。杉原騎手が見事に難しい馬を勝利に導きましたね、やはり鞍上強化でしたw このままコンビ継続出来るといいですね。重賞初勝利おめでとうございます。

⑤クリノプレミアム6着、⑭ゴールドエクリプス12着。

三連複③⑤⑪⑫⑭BOX10点。

ハイペースでぶっ飛ばしたセルバーグが残るとは……ハズレです。切ったルナシーが馬券に絡まなかったのだけが唯一の救いでしょうか(全然救われてはいないw)

 

フェブラリーステークス】日曜東京11R ダート左1600m

◎⑩タガノビューティー 石橋騎手 4着
後方から。直線では「もしや!?」と思わせる伸びを見せましたが、最後は苦しくなってしまいました。負けはしましたが、力は出せたと思いますし良い競馬でした。

〇⑬レッドルゼル 北村友騎手 6着
シンガリ追走。直線では大外から伸びてきてはいたんですが、途中で勢いがなくなりました。元々絶好調は期待していませんでしたが、レース後に怪我が見つかったということでそのあたりも影響したんでしょうかね。年齢的にも復帰は厳しそうですが……。

▲④ドゥラエレーデ ムルザバエフ騎手 12着
好位追走も伸びず。鞍上コメントも出ていますがマイルは忙し過ぎたようですね。

オメガギネス14着、⑦ガイアフォース2着、⑪キングズソード5着、⑭ウィルソンテソーロ8着。

三連複⑩ー④⑤⑦⑪⑬⑭の15点。

勝ったペプチドナイル、3着のセキフウ共に買えず撃沈です。人気どころが総崩れで勝ち馬はこれが重賞初勝利、2着が初ダートの馬と面白いレースではありました。先生G1初勝利おめでとうございます。

 

応援馬券
京都11R ⑦メイショウミツヤス 古川吉騎手 5着
中団追走から脚を伸ばしましたが掲示板まで。レース運びは文句なかったように思いますが、馬体重増での出走でしたし、また次に期待です。今度は絞れていますようにw

日曜は上記レースだけ購入し、他は見に徹したので大怪我はしませんでした。土日トータルは言うまでもなくマイナスです。

【小倉大賞典】【フェブラリーステークス】予想

小倉大賞典】日曜小倉11R 芝右1800m

◎③ダンディズム 富田騎手
昨年このコンビで7着。前走は小倉2000mのOP戦を勝利。富田騎手とのコンビで出遅れからのマクリがすっかり定着した感じですねw 当初は鞍上応援の意味で軸予定でしたが、中1週はプラスではないでしょうし、距離短縮も微妙なところ。更に展開向きそうな気もしないので軸はやめておきます。

〇⑪ロングラン 丹内騎手
昨年このコンビで4着。前走中山1800mのリステッド勝利は、シンガリから外を回して一気の追い込みと強烈なインパクトがありました。この開催ずっと小倉で乗り続けている鞍上の手腕にも期待です。

▲⑫エピファニー 杉原騎手
前走「中山金杯」11着と人気を裏切る結果に。このメンバーなら能力は上位だと思うのですが気性面が不安ですね。ただ、乗り変わりは無条件でプラスでしょうし(断言w)、鞍上は調教から乗っているようなので尚更期待します。

あとは、⑤クリノプレミアム、⑭ゴールドエクリプスを押さえます。

三連複③⑤⑪⑫⑭BOX10点です。

人気のルナシーは小倉1800mは合わない気がしたので思い切って切りました(ということは、最近の流れから考えると高確率で馬券に絡むでしょうw)

 

フェブラリーステークス】日曜東京11R ダート左1600m

◎⑩タガノビューティー 石橋騎手
前走「根岸ステークス」は末脚不発で13着と大敗しましたが、東京ダートマイルの実績は上位ですし、このレースは念願の初出走ですし……ええっと、前走軸にしていたこともあり半ばヤケクソのリベンジ軸ですw 

〇⑬レッドルゼル 北村友騎手
昨年2着、以上ですw 今週の調教が良くなかったらしく、安田調教師定年前の記念出走との見方もあるようですが、そんなことは走ってみないと分かりませんw

▲④ドゥラエレーデ ムルザバエフ騎手
芝ダート含めて初のマイル戦がどう出るかですが、分かりませんw ダートではまだ馬券圏外がないですし、この鞍上とのコンビはG1も勝っていますし期待感は十分あります。

あとは、⑤オメガギネス、⑦ガイアフォース、⑪キングズソード、⑭ウィルソンテソーロを押さえます。

三連複⑩ー④⑤⑦⑪⑬⑭の15点です。

何と言いますか、ある意味面白いレースになりましたねw

 

応援馬券
京都11R ⑦メイショウミツヤス 古川吉騎手
前走同コースのOP戦5着。一度使われて上積み見込めると思うので好勝負に期待します。