僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【クイーンステークス】結果

クイーンステークス】日曜函館11R 芝右1800m

◎⑥マジックキャッスル 戸崎騎手 2着
好位からの文句ない競馬だったとは思いますが、最後の最後で差されてしまいました。結果的に、もっと後ろで溜めとけよ、という考え方も出来るんでしょうけど、秋に向けてと考えると悪くない結果だったと思います。

〇⑤ドナアトラエンテ 川田騎手 11着
番手での競馬でしたが、早々に手応え怪しくなりブービーに沈みました。洋芝、直前での強い雨など敗因は色々考えられますが、このメンツだとそもそもの力不足感も否めない負け方でした。

▲①クラヴァシュドール 藤岡佑騎手 5着
ゲート内でチャカついて出負け、後方からに。最後は進路を探しながら頑張りましたが、掲示板まで。復調気配だっただけに、ちょっともったいない競馬になってしまいました。

△⑫シゲルピンクダイヤ 和田騎手 10着
先行しましたが、見せ場なく沈みました。うーん、やはり買い時が分かりませんw

×③フェアリーポルカ 三浦騎手 4着
好位から早めに仕掛けて粘り込みを計りましたが、馬券圏内とはならず。やはり洋芝等の適正はありそうですね。にしても、3着に残してほしかったですw

☆⑨テルツェット ルメール騎手 1着
いつも通り出脚は付かず後方からになりましたが、前走と違い最後はキレました。滞在競馬、十分にレース間隔を空けたことがこの末脚に繋がったんですかね、強かったですし、秋も楽しみです。

三連複⑥ー①③⑤⑨⑫の10点。

直線半ばまではもらった! と思ったんですが、3着に突っ込んだサトノセシルを押さえていないのでハズれです。

 

応援馬券

新潟1R⑦クレスコジョケツ 富田騎手 6着
中団後方から。最後までしぶとく頑張ってはいるんですが、キレるタイプではないっぽいので、次走は前での競馬を期待します。

新潟10R「柳都ステークス」③ソルトイブキ 富田騎手 6着
スタートいまいちでムチが入るも出脚付かずで中団後方からに。最後はジリジリとは伸びているんですが、こうなると厳しいですね。

 

ということで、日曜はボウズで、土日トータルは当然のマイナスを叩きました。
次週はダート重賞が2つですか、ふむふむ、これまた当たる気がしませんねw

【クイーンステークス】予想

土曜日の「新潟ジャンプステークス」は障害なのでスルーして、レイワプリンセス応援馬券単複だけを少々購入し、複勝(2着)が的中、ほんのちょっぴりプラスで折り返しました。

クイーンステークス】日曜函館11R 芝右1800m

◎⑥マジックキャッスル 戸崎騎手
近走の安定感を見たら僕には逆らうことはできませんでしたw 前が予想以上に頑張ったり、洋芝が合わなかったりしたらそれはもうしょうがないです。軸で。

〇⑤ドナアトラエンテ 川田騎手
不良馬場だった前々走はさておき、前走「福島牝馬ステークス」は好位からの競馬で、最後は逃げ馬をハナ差捉えきれなかったものの2着。同じように好位からの競馬が出来れば大崩れはないんじゃないでしょうか。秋に向けて賞金を加算しておきたいところでしょうし、ここは頑張りどころでしょうw

▲①クラヴァシュドール 藤岡佑騎手
しばらく低迷していましたが、前走「米子ステークス」3着で復調の兆しあり、と見ました。能力的には上位だと思うので、やる気さえ出してくれればチャンスはあると思います。

△⑫シゲルピンクダイヤ 和田騎手
個人的に買い時が分からない馬ですが、前走「ヴィクトリアマイル」で軸にしたマジックキャッスルと差のない競馬をしていますし押さえるしかありません。逃げ馬たちを見る形でスムーズに競馬をしてくれればと思います。

×③フェアリーポルカ 三浦騎手
ここ2走はダートを使われていましたが芝に戻ってきました。昨年のこのレース(札幌開催)で見せ場のある差のない6着でしたし、適正はありそうですし押さえておきます。

☆⑨テルツェット ルメール騎手
前走「ヴィクトリアマイル」はレース前から気負いすぎていたとのことで大敗しましたが、前々走は牡馬と混じってG3を勝っていますし、まずまずのスタートさえ切れれば勝負にはなると思うのですが、まあ出遅れるんでしょうねw

三連複⑥ー①③⑤⑨⑫の10点です。

逃げ馬勢の中から1頭くらい押さえておきたいところでしたが、点数増やすのがイヤだったので、総崩れを願うことにしましたw

 

応援馬券

新潟1R⑦クレスコジョケツ 富田騎手
200mの距離短縮と、デビュー戦を一度使って上向いていることに期待しています……が、ちょっと厳しいですかねw

新潟10R「柳都ステークス」③ソルトイブキ 富田騎手
昇級後2戦を経験したことと実績のある左回りということに期待。内枠からすんなりと先行できそうですし、馬券圏内なら割とあるんじゃないでしょうか。

共に単複を少々。

 

五輪・男子サッカーがPK戦まで縺れてゴリゴリと精神力を削られ疲れたので、馬券的中でウナギでも食べさせて下さいw

【アイビスサマーダッシュ】結果(的中!)

アイビスサマーダッシュ】日曜新潟11R 芝直1000m

◎⑫ライオンボス 鮫島克騎手 2着
押して外ラチ沿いを確保。最後は軽斤量の勝ち馬に交わされてしまいましたが、芝1000直の王者の面目躍如でした。

〇⑥モントライゼ 川田騎手 12着
見せ場なく完敗。直線1000mには適正がなかったんでしょうかね。今後その路線を使っていくのか陣営は悩ましいでしょうね。

▲⑭オールアットワンス 石川騎手 1着
2勝クラスながら1番人気に推され、見事に応えました。先頭のライオンボスにぴったり付けて、あっさり交わし切りました、完勝でしたね。

△⑧タマモメイトウ 津村騎手 7着
前走と同じ後方からの競馬をしましたが、馬場の違いでしょうか、前を捉えることは出来ませんでした。

×④ジュランビル 松若騎手 5着同着
馬群の外でしぶとく頑張り、掲示板確保。この枠この人気でこの結果は上出来じゃないでしょうか。

馬連⑫ー④⑥⑧⑭の4点。

 

f:id:oneet:20210725155639p:plain

 

10,4倍の人気決着ではありますが、久しぶりに的中しました!
ボウズが続いていたので、嬉しいというより、なんだかホッとしました。まあ、土曜の全力応援馬券分の回収には全然足りないんですけどもw
これをきっかけにギャンブル絶不調期間が終わってくれることを切に切に願います!

【アイビスサマーダッシュ】予想

まずは、土曜の【応援馬券】の結果を。

土曜新潟11R「越後ステークス」④シンシティ 田中騎手 12着
鞭を入れてハナに行った外の馬を見てあっさりと控えましたね……。そして早々に手応え怪しくなり沈みましたね……。やっぱりハナに行かないとダメなんでしょうね……。残念無念。

 

アイビスサマーダッシュ】日曜新潟11R 芝直1000m

◎⑫ライオンボス 鮫島克騎手
一昨年の勝ち馬で、昨年もタイム差なしの2着。前走「韋駄天ステークス」は完敗でしたが、良馬場に戻っての巻き返しに期待します。軸で。

〇⑥モントライゼ 川田騎手
朝日杯FS」で逃げたときのスピードを発揮できるなら斤量も軽めですし勝負になるとは思うのですが、いかんせん人気しすぎていて……。でもでも、幹夫先生のところのお馬さんですので、応援も兼ねて押さえます。

▲⑭オールアットワンス 石川騎手
外枠に入った軽斤量の3歳牝馬、これだけで押さえる価値がありますね(適当)。スプリント戦で堅実に走ってますしね。

△⑧タマモメイトウ 津村騎手
前走「韋駄天ステークス」を進路を探してうろつきながらも鋭い脚で差し切り勝ち。中々に強い勝ち方ではあったと思うのですが、今回は馬場が違うことと斤量が増えることが結構な不安材料に思えてしまいます。まあ、それでも押さえるんですけども。

×④ジュランビル 松若騎手
どうしても気になります。何が気になるのか分かりませんが気になります。なので押さえますw

馬連⑫ー④⑥⑧⑭の4点です。

土曜日に全力を出してハズしたので、ここを控えめにせざるを得なくなりました……。

なっさけない。

土曜の応援馬券

今週は、重賞が日曜日に行われる新潟11R「アイビスサマーダッシュ」1レースだけという、ちょっと寂しい開催週ですね。

しかしまあ、ギャンブル絶不調期間絶賛継続中の身としては、ついつい「ああ、助かった」と思ってしまったり……。

 

なっさけない。

 

応援馬券

土曜新潟11R「越後ステークス」④シンシティ 田中騎手

先週小倉の「西部日刊スポーツ杯」を除外となり、ここに出走してきました。休み明け昇級戦良馬場開催濃厚前に行きたい馬が他にも数頭いる過去の成績順を考えると4着になりそうw などなど不安要素は多いです。

すんなりとハナを奪うことは難しそうですが、田中健騎手がそのあたりをどう判断するのかがポイントになりそうです(テンのスピード的に強引に行けばハナを取り切れると思いますし、控えるよりは無理にでも行った方がいい気がしますが)。田中騎手はこのレースが今週唯一の乗鞍なので是非とも渾身の騎乗をば。

願わくば、一発クリアでOP入りを!(負けるにしても馬券圏内には残って下さいませw)ということで、単複全力で

タナケンさま、ハズれると「アイビスサマーダッシュ」を見せざるを得なくなりそうなので何卒お願いします!!

【函館記念】【トヨタ賞中京記念】結果

 

函館記念】日曜函館11R 芝右2000m

◎⑩マイネルウィルトス 丹内騎手 8着
中団前めで若干行きたがる。その後も見せ場はなく。「一度使ってからかも」とのレース後コメントから休み明けが響いたようですが、それにしてもねえ……。「凱旋門賞」どうするんでしょう?

〇⑧トーセンスーリヤ 横山和騎手 1着
前2頭から離れた3番手。早めに前を捕まえ先頭に立つと、楽々押し切りました。お見事! としか言いようのない文句のない競馬で完勝でした。

▲⑨サトノエルドール 亀田騎手 5着
スタート後下げると、道中外からジワジワ進出するも、大外回ってきた分か最後は甘くなりました。3着に残して欲しかったなあw

ワイド⑧⑨⑩のBOXと三連複⑧⑨⑩の計4点。

カフェファラオはダメでしたね。そしてもちろん、馬券もダメでした。

中京記念】日曜小倉11R 芝右1800m 

◎⑨ボッケリーニ 浜中騎手 6着
中団前め追走、早々に手が動き始めるも反応イマイチ。直線では外から来た福永騎手のカテドラルに蓋をされて終戦。まあ、仮に直線スムーズだったとしても馬券には絡んでないでしょうけども……。

〇⑩ディアンドル 団野騎手 8着
悠々の逃げも粘れず。ペースは悪くなかったと思いますし、負けたのはしょうがないにしても、4コーナーをもうちょっと上手に回ってこれたら良かったのに、なぜにあんなに内を開けてしまったんでしょうかね……?

▲⑤ロータスランド 藤岡康騎手 5着
番手で良い感じに進めましたが、コーナーと直線で逃げ馬が邪魔になりましたね。早めに手応えが怪しくなっていたのは、コース的なものもあるんでしょうかね。しかしまあ、あの手応えで掲示板は確保しましたし、次走以降に期待です。

△③アンドラステ 川田騎手 1着
好位追走から鮮やかにインを突いての重賞初勝利。乗り替わりが功を奏したと言いますか、川田騎手はさすがでしたね。

×⑧カテドラル 福永騎手 2着
懸念していた通りスタートイマイチで後方から。それでも最後は、大外ぶん回して突っ込んできました。勝ち馬が見事なまでにスムーズだった分、外からでは届きませんでしたが、いい末脚でした。コースと距離をこなせたのも大きいですね。

☆⑪ラヴェル 横山典騎手 3着
ノリさんがインを突いてきた~!!! 以上ですw

 

三連複⑨ー⑤③⑧⑩⑪の10点。

軸が飛んで相手で決まる悔しいハズレですw

 

応援馬券

函館1R ⑪エスオーライアン 古川吉騎手 6着
期待していたように2戦目でスタート周りは改善されましたが、手綱を引っ張りながら外々を周る展開になり最後は伸びず。前に行った馬で決まったところを見ると、素人考えですが押さえず行っちゃえば良かったのにと思ってしまいます。残念。

 

さてさて、今週はボウズでした。ため息しか出ませんw

 

 

【函館記念】【トヨタ賞中京記念】予想

まずは、土曜の結果を少々。

見した【函館2歳ステークス】は予想通り前が速くなったところを3番手当たりから抜け出したナムラリコリスが制覇。買うなら後方からの競馬をするであろうトーセンヴァンノからかな、と思っていたので買わなくて正解でしたw

泉谷騎手はこれが重賞初勝利、おめでとうございます。

 

応援馬券

函館1R ④テイエムシルバー 古川吉騎手 7着
スタートから押して番手。いい感じに映りましたが、最後は伸びず。うーん、距離が長い感じでしょうか。

小倉11R ⑩メイケイハリアー 富田騎手 5着
3番手で落ち着いたな、と思ったら捲ってきた馬がいて若干混乱。最後まで頑張ってはいるんですが……。早めに抜け出して粘り込む競馬にならないと勝ちは難しいっぽいですね。次走に期待です。

 

てな感じで、ボウズでしたw

 

函館記念】日曜函館11R 芝右2000m

◎⑩マイネルウィルトス 丹内騎手
前走、不良馬場の「福島民報杯」を大差のぶっちぎり。ていうか、そんなことよりも「凱旋門賞」に向かうならここで無様な競馬をしていてはダメでしょう。正直、信用はしていませんが、その1点だけで本命にしますw

〇⑧トーセンスーリヤ 横山和騎手
函館は3回走って全て2着ですし、最近の重賞成績もそれなりに安定していてここなら地力上位でしょう。すんなり先行できそうですし、粘り込みに期待します。

▲⑨サトノエルドール 亀田騎手
前走「巴賞」を道中捲り気味の競馬で勝利。このレースからの参戦はデータ的には厳しいようですが、ルメール騎手からの乗り替わりで結構人気を落としているようですし、押さえておきます。

ワイド⑧⑨⑩のBOXと三連複⑧⑨⑩の計4点です。

初芝でトップハンデのカフェファラオがどんな競馬をするのかも注目しておきます。

中京記念】日曜小倉11R 芝右1800m 

◎⑨ボッケリーニ 浜中騎手
前走「新潟大賞典」は厳しい競馬になり掲示板確保が精一杯でしたが、得意の小倉1800mでこのメンツならトップハンデでも大丈夫だと判断しました。軸で。

〇⑩ディアンドル 団野騎手
3走前の「小倉大賞典」3着、前々走「福島牝馬ステークス」1着、そしてG1「ヴィクトリアマイル」4着と、低迷していたのが嘘みたいに頑張っていますし、充実期なんでしょうね。一杯になったかな、と思ったところから更に粘りこむ姿は別馬なんじゃないか、と思うほどですw 「小倉大賞典」ではボッケリーニと0,2秒差の競馬をしていますし、混合戦のここでも期待です。

▲⑤ロータスランド 藤岡康騎手
3連勝での古馬重賞初挑戦です。勢いも十分ですし、2歳時の「阪神JF」で大崩れした以外は全て連対していて安定感もあります。コーナー4回のコースが若干不安ではありますが、戦法的にも力さえ足りていれば(←一番重要な所ですが、そこは僕には分かりませんw)大崩れはしないんじゃないでしょうか。

△③アンドラステ 川田騎手
岩田望騎手とのコンビで重賞でも善戦していましたが、今回は川田騎手に乗り替わりとなりました。ルメール騎手に乗り替わったときは大敗しましたが、川田騎手は以前に一度乗って勝っていますし、乗り替わりのせいか人気しすぎな気もしますが、押さえざるを得ません。

×⑧カテドラル 福永騎手
前走「安田記念」こそ大敗しましたが、その前2走は重賞で2着になっていますし充実している時期なんでしょうかね。距離、コース、スタートなど不安は多いですが、ここでは実力的には上位でしょうし、押さえておきます。

☆⑪ラヴェル 横山典騎手
横山ノリさんが小倉で乗ってる~~~!!! 以上ですw

 

三連複⑨ー⑤③⑧⑩⑪の10点です。

 

応援馬券

函館1R ⑪エスオーライアン 古川吉騎手
デビュー戦は行き脚が付かず後方からになり、上がり最速で4着まで。一度使って行きっぷりが改善されていればあっさりまであるんじゃないかと非常に期待しています。

 

なにかしら(出来れば全部)当たってほしいですw