僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、全く参考にならない『競馬予想』を中心に綴っております。

【シルクロードステークス】【根岸ステークス】結果(的中!)

シルクロードステークス】日曜中京11R 芝左1200m

◎⑬キルロード 福永騎手 12着
好位追走も追ってから伸びず。うーん、どうしたんでしょうかね……。時計が速かったんでしょうか?

〇⑧マッドクール 藤岡康騎手 3着
ハナを切ると最後まで止まることなく粘りましたが、最後に交わされて賞金加算とはならず。惜しかったですし初重賞にしては頑張りましたが、斤量の重い牝馬に交わされているので力負けと言わざるを得ないでしょうかね。

▲②ナムラクレア 浜中騎手 1着
中団から32,9秒の上がり最速で差し切り勝ち。斤量が厳しいと思っていましたが強かったですね。このレースを観てしまったら、本番も買い目には入れないといけないですねw

あとは、③グルーヴィット15着、⑭ウインマーベル7着、⑮トウシンマカオ4着。

 

三連複⑬ー②③⑧⑭⑮の10点です。

軸が大敗でハズレです。

 

根岸ステークス】日曜東京11R ダート左1400m

◎⑥ギルデッドミラー 三浦騎手 2着
中団後方から上がり最速で追い上げるも2着まで。懸念していたように初めてのダートスタートが多少は影響してしまいましたかね。それでも良く伸びて賞金は加算出来ましたし、芝スタートの「フェブラリーステークス」に出られればいいんですが。

〇⑬レモンポップ 戸崎騎手 1着
好位追走。直線では手応え良く早め先頭に立つとそのまま押し切りました。重賞初勝利おめでとうございます。ただ、レースを観た感じではやはりマイルはちょっと長いと思うので、本番で買い目に入れるべきか悩ましいところです。

▲②ヘリオス 武騎手 15着
番手追走も大敗。逃げ馬と共倒れになりましたね。

あとは、⑧テイエムサウスダン14着、⑩タガノビューティー4着、⑫デンコウリジエール8着、⑭バトルクライ3着。

 

三連複⑥ー②⑧⑩⑫⑬⑭の15点です。

10,7倍的中! 珍しく人気所だけ少し厚めに買っていたおかげでプラスになりました。

 

応援馬券

中京4R ⑥エーティースピカ 川端騎手 10着
途中からハナに立つも直線では余力なく。暴走気味の積極策でしたが……。

小倉8R ⑨ソルトキャピタル 太宰騎手 7着
いつも通り出足鈍くシンガリから。大外分回して伸びては来ましたが……。

 

土曜日の応援馬券も含めて、今週は「根岸ステークス」のみの的中でチョイマイナスで終了でした。

【シルクロードステークス】【根岸ステークス】予想

シルクロードステークス】日曜中京11R 芝左1200m

◎⑬キルロード 福永騎手
前走「京阪杯」2着。昨年の「高松宮記念」勝ち馬とタイム差なしの3着という実績に中京得意の鞍上、加えて馬場も合いそうですし、軸馬候補だった二頭がガッツリ背負わされて8枠に入ったとあればこちらを軸で勝負したくなるってもんです。

〇⑧マッドクール 藤岡康騎手
4連勝でOP入り。初重賞ですが、その分斤量には恵まれましたし持ちタイム的にもやれるんじゃないでしょうか。というか、この条件である程度の結果を出せないと先々も厳しくなってきそうです。

▲②ナムラクレア 浜中騎手
前走「スプリンターズステークス」5着。デビュー戦以来久々の左回りは大丈夫だとしても、前走より3,5kg増の斤量での混合戦はさすがにちょっと厳しい気がしますが、キルロードを軸にしたのと同じ理由で押さえないわけにはいかなくなりました。

あとは、③グルーヴィット、⑭ウインマーベル、⑮トウシンマカオを押さえます。

 

三連複⑬ー②③⑧⑭⑮の10点です。

5頭ボックスで買おうかと思っていましたが、③グルーヴィットを加えたくなったので上記の買い方に。相手で決まったら悶絶ですw

 

根岸ステークス】日曜東京11R ダート左1400m

◎⑥ギルデッドミラー 三浦騎手
前走「武蔵野ステークス」1着。実績馬や上がり馬が多いですが、この馬もダート転向後はまだ底を見せていませんし、ここで良い競馬をして「フェブラリーステークス」に向かって欲しいところです。1400m戦は問題ないと思いますが、芝スタートじゃないコースを走るのが初めてなので、初手でもたついて後ろからになりすぎると届かない恐れはありますかね。

〇⑬レモンポップ 戸崎騎手
前走、初重賞&久々のマイル戦となった「武蔵野ステークス」は、手応えの良かった逃げ馬を捕まえに行って逆にギルデッドミラーに捕まってしまい2着。東京D1400m戦は無敗ですし普通に考えれば逆転もありそうなんですが、なんとなくアタマまではない気がしてしまうのはナゼでしょうかw

▲②ヘリオス 武騎手
昨年の2着馬で前走「JBCスプリント」3着。重賞勝ちこそありませんが、前走や前々走「南部杯」ハナ差の2着など実績は十分ですし、このコースも得意です。最近は安定感もありますし、転厩初戦の不安はなくはないですが、当然押さえないわけにはいきません。

あとは、⑧テイエムサウスダン、⑩タガノビューティー、⑫デンコウリジエール、⑭バトルクライ押さえます。

 

三連複⑥ー②⑧⑩⑫⑬⑭の15点です。

昨年の1,2着馬もいて軸を迷いましたが、転厩やら乗り替わりやらがあったので割り引いての結論です。

 

応援馬券

中京4R ⑥エーティースピカ 川端騎手
昇級戦。行きたい馬が多そうで厳しい展開になりそうですが、軽斤量を活かしてどこまで頑張れるかですね。

小倉8R ⑨ソルトキャピタル 太宰騎手
スタートの遅さはもうどうしようもなさそうですが、馬場が渋ってても問題なさそうですし、メンバー的にはチャンスはあるんじゃないか、と。前日発売がないので買えるかどうか分かりませんがw

【東海テレビ杯東海ステークス】【アメリカジョッキークラブカップ】結果(的中!)

東海ステークス】日曜中京11R ダート左1800m

◎④ハギノアレグリス 川田騎手 2着
中団から上がり最速も2着まで。直線で空馬が邪魔になる場面もありましたが、仮にスムーズだったとしても勝ち馬には届かなかったように思います。今回は勝ち馬が強かったですね。

〇②オーヴェルニュ 団野騎手 8着
好位追走も……。内枠だったことが影響したのかもしれませんが、力が衰えているのは間違いなさそうですね。この先も厳しいんじゃないでしょうか。

▲⑩プロミストウォリア ムルザバエフ騎手 1着
ハナを切るとそのまま押し切りました。道中早めに鞍上が鞭を抜いたように見えたので厳しいのかなと思いましたが完勝でしたね。この先が非常に楽しみですし、脚元無事にいってほしいですね。。4連勝で一気の重賞獲りおめでとうございます。

ロードレガリ6着、⑦ウェルカムニュース4着、⑧サンライズウルス7着、⑪スマッシングハーツ5着、⑫クリノドラゴン12着、⑬ハヤブサナンデクン3着。

 

三連複④ー②③⑦⑧⑩⑪⑫⑬の28点。

17,5倍的中! はい、人気決着でガミりましたw まあ、覚悟の上ですしボウズを避けられただけヨシとします。

 

 

アメリカジョッキークラブカップ】日曜中山11R 芝右2200m

◎⑩ガイアフォース ルメール騎手 5着
中団追走。思いの外ゆったり構えて直線に入るも伸びきれず掲示板まで。仕掛けが遅かった印象が強いですが、にしてもG3でこれだとG1戦線ではちょっと厳しそうですね。その点は残念です。

〇⑦スタッドリー 坂井騎手 6着
中団後方からガイアフォースを見るような形で進めるもそれが徒となりましたかね。もう少し早めに動けていれば、または直線で前が詰まるとこがなければも上位争い出来ていたと思いますし、重賞でもやれる馬だということは分かったので次走に期待です。

▲⑪エピファニー 戸崎騎手 11着
好位追走も見せ場なく。故障を疑いましたが無事なようですね。となると、現状重賞では厳しいと判断せざるを得ませんね。

ユーバーレーベン3着、⑨エヒト2着、⑭ラーゴム4着。

 

三連複⑩ー⑥⑦⑨⑪⑭の10点。

軸が掲示板まででハズレです。

 

応援馬券
中京1R ②カンノーリ 騎手 6着
好位追走。直線で加速し始めたところで前が壁になり外に切り替えざるを得ませんでしたが、あそこがスムーズだったら勝ち馬以外とはもっと僅差になっていたでしょうし、惜しかったです。

ガミ1点のみ的中でマイナス終了です。

【東海テレビ杯東海ステークス】【アメリカジョッキークラブカップ】予想

東海ステークス】日曜中京11R ダート左1800m

◎④ハギノアレグリス 川田騎手
前走「みやこステークス」は勝ち馬とはタイム差なしでオメガパフュームに先着しての2着。中京は2戦2勝ですし、川田騎手に手が戻って万全の態勢で勝ちに来たんでしょう。富田騎手とのコンビはもう見られなさそうは寂しいですが、四位厩舎の重賞初勝利に期待します。とは言いつつアタマ固定ではありませんが、軸で。

〇②オーヴェルニュ 団野騎手
一昨年の勝ち馬で昨年2着。厳しい内枠に入ってしまいましたし、年齢的な衰えも多少なりともあるのかもしれませんが、それでも中京だったら外せないですね。

▲⑩プロミストウォリア ムルザバエフ騎手
3連勝でOP入り、前走は逃げて6馬身差の圧勝でした。ダートは特に重賞の壁が厚い印象なので跳ね返される可能性もあるとは思いますが、他に逃げ馬も見当たりませんし、期待感はありますね。

あとは、③ロードレガリ、⑦ウェルカムニュース、⑧サンライズウルス、⑪スマッシングハーツ、⑫クリノドラゴン、⑬ハヤブサナンデクンを押さえます。

 

三連複④ー②③⑦⑧⑩⑪⑫⑬の28点です。

軸は迷わず決まりましたが、相手が中々絞れず(これでもかなり頑張った方ですw)、ガミる所もありますが致し方なしです。

 

 

アメリカジョッキークラブカップ】日曜中山11R 芝右2200m

◎⑩ガイアフォース ルメール騎手
前走「菊花賞」は人気を背負って8着に敗れましたが、前々走中山2200mの「セントライト記念」は好位から早めに動くと、後の菊花賞馬に勝ちきっています。初の古馬戦で今後を占う一戦ですが、このメンツなら無様な競馬は出来ないでしょう。軸で。

〇⑦スタッドリー 坂井騎手
人気をしながらも中々勝ちきれないレースが続いていましたが、鞍上が替わったからかか馬自身の成長なのか前走で一変――したと思いたいですw 初の中山は若干不安ではありますが、前走くらい走れればここでも十分勝負になると思います。

▲⑪エピファニー 戸崎騎手
未勝利から4連勝でOP入り。ここまでの6戦全て1800mを使われているので初の距離延長が不安ですが勢いは十分ですし、一気の重賞取りもなくはないんでしょうけど、案外のパターンの方が可能性が高い気がします。まあ、そんなことを言いつつ押さえるんですがw

あとは、⑥ユーバーレーベン、⑨エヒト、⑭ラーゴムを押さえます。

 

三連複⑩ー⑥⑦⑨⑪⑭の10点です。

 

応援馬券
中京1R ②カンノーリ 騎手
前走距離延長も実らずでしたが、このメンツなら複勝圏内ならノーチャンスではないのではなかろうかと……。

【日経新春杯】【京成杯】結果

日経新春杯】日曜中京11R 芝左2200m

◎③ロバートソンキー 伊藤騎手 5着
中団後方から。終始馬群に包まれていたので厳しいかなと思いましたが、直線で前がポッカリ開いたときには思わず「やった!」と声が出ました。が、冷静に観ればそこは馬場が一番荒れている所で、だからみんな避けたんでしょうねw そこを素直に真っ直ぐ走ったらそりゃ伸びないですよね……、残念。

〇②ヴェルトライゼンデ イーガン騎手 1着
好位追走から直線では馬場の荒れがマシな所ギリギリに持ち出してきっちり前を捉えました。懸念していた斤量59kgもなんのその、やはりここでは一枚上手だった印象です。JRA重賞初勝利の鞍上も見事な騎乗だったと思います、おめでとうございます。

▲⑫プラダリア 松山騎手 3着
好位追走から直線に向いた時には中団後方にまで下がってしまいしたが、そこから大外を伸びて来ての3着。馬体重も少しだけですが増えていましたし、秋の2走よりは確実に良くなっていたと思いますし、今後に期待が持てる結果だったんじゃないでしょうか。

ヤマニンゼスト4着、⑥ダンディズム7着、⑧ヴェローナシチー11着、⑨プリマヴィスタ12着、⑭サンレイポケット10着。

 

三連複③ー①②⑥⑧⑨⑫⑭の21点。

軸が5着でハズレです。仮にヴェルトライゼンデを軸にしていたとしても、2着のキングオブドラゴンはノーマークだったのでどちらにせよダメでしたね。

 

京成杯】日曜中山11R 芝右2000m

◎⑦セブンマジシャン ルメール騎手 3着
後方から。コーナーで勝ち馬に、直線半ばでは2着馬に前をカットされる不利があるも最後まで頑張って馬券圏内は確保。2度の不利がなければ着順が入れ替わっていた可能性も十分あるでしょうし、少なくとももっと接戦にはなっていたでしょう。これはさすがに可哀想ですね。

〇④ソールオリエンス 横山武騎手 1着
中団追走。コーナーで、レース映像に「あ~あ~!」という観客か誰かの驚く声が入るほど膨れながらも、上がり最速で完勝。キャリアの浅さからか他馬に迷惑を掛けたのはいただけませんが、勝ったことでクラシックに向けてしっかり調整出来るでしょうし、非常に楽しみな1頭にはなりましたね。

▲②シーウィザード 三浦騎手 7着
好位追走も見せ場なく。力負けでしょうかね。

サヴォーナ4着、⑧ラニット8着、⑨シャンパンカラー6着。

 

三連複⑦ー①②④⑧⑨の10点。

真っ先に切った最低人気のオメガリッチマンが2着でハズレです。

 

日曜はボウズでしたが土曜メイン的中のおかげで、今週はトータルでホンの少しマイナスで済みました。

 

【日経新春杯】【京成杯】予想

日経新春杯】日曜中京11R 芝左2200m

◎③ロバートソンキー 伊藤騎手
前走「オールカマー」2着。勝ち馬のジェラルディーナはその後G1馬になり「有馬記念」でも3着と好走していて、結果的に相手が悪かったかなと。馬場的にはやや厳しそうですが、中京2200mでの勝ち鞍もありますし、なんと言ってもこのコンビには頑張っていただきたいのでめちゃくちゃ迷いましたが軸にします(とか言いつつ、一度だけ乗っている福永騎手が鞍上だったら即決で軸にしていたと思いますw)

〇②ヴェルトライゼンデ イーガン騎手
前走「ジャパンカップ」3着。中山とG1以外では崩れていませんし当然軸候補ではあったのですが、斤量59kgがどうにも引っ掛かって仕方ないのと、レーン騎手からの乗り替わりも決してプラスではないだろうということで相手にしました。

▲⑫プラダリア 松山騎手
昨年の「ダービー」5着以降の2走が状態がイマイチのようで崩れていますが、馬体重も増えて成長しているようなので、巻き返しに期待します。半分応援馬券ですw

あとは、①ヤマニンゼスト、⑥ダンディズム、⑧ヴェローナシチー、⑨プリマヴィスタ、⑭サンレイポケットまで押さえます。

 

三連複③ー①②⑥⑧⑨⑫⑭の21点です。

最初はヴェルトラゼンデからいくつもりでしたが、上記の通り斤量と乗り替わりがどうにも気になり決めきれず、加えてロバートソンキープラダリアダンディズム富田騎手)と珍しく応援したい馬が多かったこともあり数時間悩んだ末に、どうせなら応援している馬の中で一番チャンスがありそうな馬からいこうと決心しました。

 

京成杯】日曜中山11R 芝右2000m

◎⑦セブンマジシャン ルメール騎手
前走「ホープフルステークス」6着は勝ち馬と0,4秒差でした。G1とは言えレースレベルには疑問符が付きますし、短い間隔での2回目の輸送も気になりますが、他に軸に出来る馬が見当たらないのでこの馬からいきます。

〇④ソールオリエンス 横山武騎手
ヴァンドギャルドの半弟。東京1800mのデビュー戦を勝利。3着以下を大きく離していますし、タイム差なしの2着馬は次走の未勝利を完勝しています。とは言え、タイムは平凡ですし、キャリアも浅く中山も初とあっては軸には出来ませんでした。

▲②シーウィザード 三浦騎手
前々走中山2000mで勝っている、以上ですw

サヴォーナ、⑧ラニット、⑨シャンパンカラーを押さえます。

 

三連複⑦ー①②④⑧⑨の10点です。

ソールオリエンスがどんな走りをするか観るだけでいいレースな気がしないでもないですが、一応買っておきますw

 

【愛知杯】結果(的中!)

愛知杯】土曜中京11R 芝左2000m

◎③アートハウス 川田騎手 1着
手綱を絞って好位追走。直線は馬場の良いところに出すと上がり最速で勝利。道悪も問題なくこなしましたし、前有利の絶好の展開になったとは言え完勝でした。まだまだ良くなる余地を残していそうなの感じですし、今後が楽しみですね。

〇②マリアエレーナ 松山騎手 3着
好スタートから控えて好位追走から、直線ではインをジワジワと伸びてきて逃げ馬を捉えての3着。トップハンデに加えて苦手な馬場の悪いところを走っての3着ですし、強いことは間違いないですね。

▲⑩ルビーカサブランカ 騎手 8着
後方から早めに捲ってくるも、前にいた馬の余力十分で……。不向きな展開で勝ちにいく競馬をしたと思いますし、今回は仕方ないですね。

あとは、①サトノセシル5着、⑨サンテローズ10着、⑪ルージュエヴァイユ12着、⑬アイコンテーラー2着、⑮アブレイズ4着。

 

三連複④ー⑧⑩②①⑨の21点です。


55倍的中! 逃げたアブレイズが3着に残ってくれれば文句なしだったんですが、さすがに欲張りすぎですかね。

 

応援馬券

中京2R ④カフジガラーニ 鮫島克騎手 14着
中団追走見せ場なく。これは厳しいですね……。

中京2R ⑨メイケイビューティ 国文優騎手 5着
後方から伸びて掲示板は確保。まだフワフワしている感じはしますが、とりあえず一歩前進ですかね。次走も買います。

中京4R ⑩メイショウマイタケ 高倉騎手 8着
好位追走も伸びきれず。人気より着順は上ですし、初戦としてはまずまずでしょうか。

中京10R ヘイセイメジャー 鮫島克騎手 5着
中団後方から早めに仕掛けて上がって来ましたが、最後は脚が上がってしまいました。

応援馬券は全滅でしたが、メイン重賞が的中しプラスで折り返しです。