僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【マーチステークス】【高松宮記念】予想&「ドバイワールドカップデー」

「ゴールデンシャヒーン」 日本馬4頭が出走したダート1200m戦。
いやあ、熾烈なハナ争い、面白かったですねえ。直線に入ってからの日本馬レッドルゼルの差し脚もすごかったんですが、コースレコードで逃げ切ったゼンデンはとんでもなく速かったです。速すぎたせいか、ゴール後に故障してしまい痛々しい様子で……安楽死とのことですが、残念です。コパノキッキングジャスティマテラスカイもお疲れ様でした。

ドバイターフ」 日本馬1頭が出走した芝1800m戦。
落ち着いたぺースの中、ヴァンドギャルドはちょうど真ん中あたりを追走、直線で前が開いたところに突っ込んだときは「いける!」と思いましたが、フランキーもといデットーリ騎手騎乗のロードノースが外からあっという間に突き抜けました。いやはや、レーティング通り1頭だけ別格でしたね。

ドバイシーマクラシック日本馬2頭が出走した芝2400m戦。
ただただ日本馬を応援していた身から一言言わせていただきますと、「オイシンなにやってんだ!?」となりますわねw よりによって日本馬同士でやりあうとは。直線でラヴズオンリーユーがまっすぐ走っていたら、クロノジェネシスが勝ってたんじゃないかと思いますし。いや、勝負の世界ですしマーフィー騎手からすれば他の日本馬なんて関係ないでしょうし、右鞭入れてますからわざとぶつけにいってるわけでもないと思いますけども。……なんにせよ、2頭とも頑張っていたのは間違いないです。

ドバイワールドカップ日本馬が1頭出走したダート2000m
放馬・除外があり波乱のスタートとなりましたが、チュウワウィザードは好スタートを切り、押してポジションを取りに行きました。最後までしぶとく頑張り2着は死守しましたが、勝ち馬ミスティックガイドが強かったですね。いやいや、大健闘です! 戸崎騎手もペースが上がった途中から追いっぱなしで疲れたことでしょうw お疲れ様でした!

日本で馬券が発売された4レースすべてで日本馬が2着に入るという珍事が起こりましたが、残念ながら勝ち馬は出ませんでした。結局馬券は買いませんでしたが、それでも大いに楽しませていただきました。ありがたいことです。「ゴドルフィンマイル」「UAEダービー」に出走した日本馬&陣営もお疲れ様でした。

にしても、なんでしょうね、合田さんを観ると妙に落ち着く僕がいますw

 

マーチステークス】日曜中山11R ダート右1800m

◎⑫ヒストリーメイカ
前走「東京大賞典」は勝ち馬オメガパフュームに0,1秒差の4着と健闘しました。それ以外も重賞で安定して上位争いをしていますし、そろそろ順番が回ってきてもいいのでは? と思っております。とか言いつつも例によって頭では買いませんがw

〇⑭モリーコウ
ここ2走、最後はしっかり脚を使って、勝ちきるまではいかないまでも牡馬相手に十分やれています。それに幹夫先生のところの馬ですw ただ思っていたより人気しているのでがっかりしておる次第です。

▲⑥アメリカンシード
ダートに代わって3連勝、しかも全て逃げて圧勝しています。ダートの連勝馬は重賞の壁に跳ね返されることが多い印象があるので軸にはしませんでしたが、ここを勝ってくれると楽しみが増えるなあ、とは思っていますw

△③レピアーウィット
前走「武蔵野ステークス」は大敗しましたが、2走前の同舞台「ラジオ日本賞」は番手から、一度抜かれた馬を差し返す強い勝ち方でした。昨年のこのレースでも3着に入っていますし、押さえておきます。

×⑤スワーヴアラミス
昨年の勝ち馬です。近走は精彩を欠いていますし斤量も背負わされていますが、中山は2戦2勝ですし、押さえておきます。

☆④ロードゴラッソ
交流重賞やリステッドでは健闘していますが、中央の重賞ではちょっと足りない印象です。本当は⑧ハヤヤッコを買う予定でしたが、「日経賞」の三浦騎手を観て調子悪そうだったので、今年重賞初勝利を挙げた菅原騎手の思い切った騎乗に期待して急遽こちらを買うことにしましたw 

三連複⑫ー⑭⑥③⑤④の10点です。

 

高松宮記念】日曜中京11R 芝左1200m

◎③ライトオンキュー
前走「シルクロードステークス」で2着などG3では惜しいところまでは何度か来ていますが、G1「スプリンターズステークス」では9着と負けてしまいました。ただ、中京で早くも雨が降り始めたとのことですので、このまま降り続けてくれることを願いつつ思い切って軸にすることにしました。あとは、長い間手綱を取っていた古川騎手から代わって久々の騎乗となる横山典騎手に全てを託しますw

〇⑯レシステンシア
前走「阪急杯」は圧倒的なスピードでレコードの逃げ切り勝ち。この馬から買う予定でしたが、怪我をした武豊騎手からテン乗り浜中騎手に乗り替わったことでなんだかイヤな予感がするので浜中騎手がダメとかではなく、G1という大舞台だけに当初の予定が狂ったことがイヤです)、軸にするのをやめました。

▲⑭ダノンスマッシュ
前走「香港スプリント」でG1制覇。2走前の「スプリンターズステークス」でも2着になっていますし、ここでは実績ナンバーワンですし、レシステンシア軸をやめるならこの馬だろうと思っていましたが、いかんせん雨がね……、過去に道悪で大敗してますしね……。

△⑩ラウダシオン
2走前の「マイルチャンピオンシップ」は大敗しましたが、前走は同舞台の「シルクロードステークス」で3着。中京でも道悪でも走っていますし、不調が続いているデムーロ騎手の大舞台での強さにも期待します。

×②レッドアンシェル
中京スプリントで道悪実績がある! これに尽きますw

☆⑰サウンドキアラ
ヴィクトリアマイル」からの休養明け後は精彩を欠いていましたが、前走「阪神カップ」で4着と復調の気配を見せました。初中京&1200mですが、道悪実績がある! 以上ですw

三連複③ー⑯⑭⑩②⑰の10点です。

せっかくのG1なのに、朝から、選抜高校野球、競馬&プロ野球、スロット、ドバイ競馬と一日中楽しみ過ぎたせいか、「マーチステークス」を予想し終えた時点でもうヘロヘロでして、雨に引っ張られ過ぎた気はしますが――というかほぼそのことしか考え(られ)ませんでしたが、どうなんでしょうw これでライトオンキューが馬券圏外になり、あっさりレシステンシアダノンスマッシュが勝ったりしたら、ちょっと自分を呪いそうですw

 

応援馬券

阪神6R ⑧ペプチドサンライズ
デビュー戦を逃げて8馬身差の圧勝も、タイム的には平凡でした。今回は他にもハナッパヤイ合田さんリスペクトw)馬がいますし、どういう競馬をするのか(ハナにこだわるのか、控えるのか)、どこまでタイムを縮められるのか、非常に楽しみです。今後に繋がるレースを期待します。

阪神12R ⑨シンシティ
前走小倉D1000mを逃げて快勝、1勝クラスではスピードが違いました。今回昇級戦ですが、すんなり先手を奪えそうですし(僚馬のコラードが邪魔をすることはないでしょうし)そのまま押し切って連勝してほしいところです。