僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【毎日杯】【日経賞】結果(的中!)

毎日杯】土曜阪神11R 芝右1800m

◎⑥シャフリヤール 1着
スタートはイマイチでしたが、すぐにいいポジションを確保し、終始余裕を持ってレースを進められたように思います。直線では先に抜け出したルペルカーリアを内から捉え、外から迫るグレートマジシャンの追撃をしのぎ切りました。1分43秒9というこれまでのコースレコードを0,5秒上回り、更に1800mのJRAレコードタイというどえらいタイムでの勝利でした。非常に強い競馬でしたが、タイムがタイムだけに反動がなければいいのですが。

〇⑦グレートマジシャン 2着
まずまずのスタートで、先行集団の後方から。直線外から伸びましたが、内を巧く立ち回った勝ち馬にはクビ差届かずタイム差なしの2着まで。勝ち馬とは内外の差かなと思います。勝ち馬同様反動が心配ですが、この馬もやはり相当強いですね。

▲④ルペルカーリア 4着
前半1000m57秒5と速くなったので、不安だった折り合いはつきましたね。ただ、いかせんペースが速すぎた&早めに抜け出したせいか、坂のあたりで脚が上がってしまいました。1,2着馬とは現状力の差がありそうですが、それでもコースレコードタイで走っていますし、能力があるのは間違いなさそうです。

三連単⑥⑦④のBOX6点

でしたのでハズレです。気になっていた①プログノーシスが3着に入りましたが、それでもオッズが安いですし、全然悔しくなんかありません(負け惜しみ)

日経賞】土曜中山11R 芝右2500m

◎⑦レンブーケドール 2着
5番手追走から勝ち馬の後ろをついていく形になり、直線で差は詰めているんですが、最後まで交わすことはできませんでした。勝ち馬も牝馬だったのでそこは言い訳できませんし、騎手が代わっても勝ちきれないですねw おまけに道中ガッツリ斜行までしちゃいましたしね……。

〇②ワールドプレミア 3着
若干出遅れ加減で中団後方からの競馬に。道中外に出して早めに上がっていき、直線入口では大外からまとめて差し切るかと思いましたが、内を巧く回ってきた前の2頭を捉えるまでは至らず。相変わらずエンジンの掛かりが遅いみたいですが、本番の「天皇賞・春」に向けての前哨戦と考えるなら悪くない結果だとは思います。

▲⑬ラストドラフト 8着
後方からの競馬。この1000m通過1分3秒弱のペースで後方から3番目あたりのポジショニング。そこから大外を回っていてはどうしようもないですね。

△⑧オセアグレイト 6着 
本番に向けて無理はせず、ということではないんでしょうけど、横山典騎手らしからぬ(と言っては語弊があるかもですが)、無難な立ち回りだった印象ですw ただ、こういう正攻法の競馬では本番でも上位争いは厳しいんじゃないでしょうか。

×④ウインマリリン 1着
スタートを決めて、すんなり3番手あたりの好ポジションを確保。終始インコースをロスなく回ってきて、コーナーワークで早め先頭から押し切りました。横山武騎手のナイス騎乗だったと思いますし、G1上位の常連と菊花賞馬の追撃を凌ぎ切ったこの馬の底力も素晴らしかったです。さすがに「天皇賞・春」には向かわないとは思いますが、この先も楽しみです。

☆⑩ジャコマル 5着
想定通りすんなりハナを切ってくれましたし、落ち着いたペースだったのでもしや!? と思いましたが、さすがに甘くはなく、直線入口で内から勝ち馬に交わされてしまいました。それでも粘って掲示板は確保しましたし、人気を考えれば頑張ったんじゃないでしょうか。

☆⑫ダンビュライト 12着
スローペースを番手で回ってきましたが、全く伸びませんでした。もう7歳ですし、今日の展開でこれだけ負けると厳しいですね。迷いに迷った結果押さえましたが、買わないが正解でしたw

三連複⑦ー②⑬⑧④⑩⑫の15点。

f:id:oneet:20210327155815p:plain

16,3倍が的中し、ギリギリガミらずに済みましたw 

トータルではちょっとマイナスで折り返しです。