僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【日刊スポーツ賞シンザン記念】結果

シンザン記念】中京11R 芝右1600m

◎⑩バスラットレオン 3着
番手の競馬でした。最終コーナーで前を行くピクシーナイトより手応えが悪かったので厳しいかなと思いましたが、なんとか3着に粘りこみました。軸にしたのは正解だったんですがね~。

〇④カスティーリャ 14着
道中5,6番手あたりを追走とポジション的には良かったと思うのですが、ずっと行きたがっていたように映りました。そのせいかコーナーに差し掛かるころには手応え悪く、松山騎手の鞭がバシバシ入っていました。直線も抵抗出来ずズルズルと後退し、シンガリ負けとなりました。うーん、こんなに大敗するほど弱い馬ではないと思うのですが。

▲⑮ククナ 4着
中団後ろからの競馬。内を回ってきて直線に向きましたが、思いのほか弾けませんでした。現状、パワー不足な感じは否めませんが、牡馬に混じっての4着ですし、枠や馬場を考えれば頑張っているんじゃないでしょうか。

△⑪レゾンドゥスリール 10着
出負けして最後方からの競馬になってしまったのがすべてですね。まだまだ成長の余地は残しているでしょうし、今後に期待です。

☆⑬ロードマックス 15着
やはり今回も馬体重を減らしての出走。馬場傾向を意識したのかまさかの先行策。というより抑えられなかった感じでしょうか。結果最下位に沈みました。指示じゃなかったとしたら岩田望来騎手、藤原先生に叱られるんじゃないでしょうかw 

☆⑤ダディーズビビッド 11着
やはりテン乗りでは難しい馬だったんでしょう、道中クビを上げる仕草が目立ちました。ポジション的には悪くなかったと思いますが、あれだけスムーズさを欠くと厳しいですね。武豊騎手の腰痛が悔やまれる結果になりました。

☆①マリアエレーナ 7着
後方から上がり最速。直線でのごちゃつきがなかったらもうちょっと順位が上だったかもしれませんが、勝ちまではないでしょう。能力があるところは見せたと思いますが、この競馬をしていてはこの先もいい末脚は使うけど勝てないというレースが続く気がします。

☆⑫ピクシーナイト 1着
速っ!!! 絶好のスタートからハナに立つと、終始抜群の手応えであっさり逃げ切りました。前残りの馬場を生かして完勝。坂路で抜群に動いていたのは伊達じゃなかったです。

軸が3着、相手が1着になりましたが、2着のルークズネストは全く予想していませんでしたので、惜しくもなんともなく大ハズレでございます。