僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【新潟大賞典】【NHKマイルカップ】結果(万馬券的中!)

新潟大賞典】日曜新潟11R 芝左2000m

◎⑬シャマル 松田騎手 3着
中団追走から直線では馬場の真ん中をジワジワと最後まで伸び続けての3着。クビ、ハナの差でしたし斤量を考えると勝ちきりたかったところではあると思うのですが良い競馬だったとは思います。松田騎手はこれで二日連続で重賞3着。どちらも馬券を買っていた身から言わせてもらえると「助かります」の一言です、あざす!

〇⑫シュヴァリエローズ 松山騎手 6着
中追走から直線。この馬も最後まで止まってはいないんですが、外から差してきた2着馬との脚色の差は一目瞭然でしたし、結果的に中途半端な競馬になってしまった印象です。あと、しつこいようですが、かなり楽しみにしていたので富田騎手で観たかったなあ……松山騎手のことは全然嫌いじゃないです、念のためw)

▲②アイコンテーラー 亀田騎手 9着
好位追走。直線半ばまではなんとか踏ん張っていたんですが……。ペースも流れましたし、終始枠なりに馬場の良くない内を走ってきたツケもあったのかもしれませんが、一番は力が足りなかったということなんだと思います。

アルサトワ15着、⑥ラストドラフト7着、⑧カイザーバローズ2着、⑨ステラリア5着、⑪トーセングラン11着、⑭レッドガラン1着。

 

三連複⑬ー②④⑥⑧⑨⑪⑫⑭の28点。

161,5倍的中! 連日の万馬券ゲットです。う、う、嬉しい!!!

 

NHKマイルカップ】日曜東京11R 芝左1600m

◎④セリフォス 福永騎手 4着
道中6番手あたりを掛かりながらの追走。直線では1頭だけ最内から頑張りましたが馬券圏内とはならず。久々の競馬で道中掛かった上に内を通っての4着なので能力が高いことは再認識できましたが……。期待していた「テン乗りの――」とは成らず「4着の――」の方が発動してしまいましたw

〇⑱ダノンスコーピオ 川田騎手 1着
中団前め追走から、左周りもなんのその手応え良くコーナーを回って直線では馬場の真ん中から抜け出すと、マテンロウオリオンの猛追をクビ差振り切っての勝利。着差は僅かですが、これまでの競馬とは違う早めに抜け出して凌ぎ切る強い競馬でしたね。初G1勝利、おめでとうございます。

▲⑪インダストリア レーン騎手 5着
中団から。コーナーを回ってくるときは手応え抜群で直線で突き抜けそうな雰囲気に見えましたが、追い出されてからは思ったより伸びきれず掲示板まで。「瞬発力勝負でついていけなかった」との鞍上コメントですが、うーん、ちょっと残念ですね。

△①マテンロウオリオン 横山典騎手 2着
後方待機。コーナーで外に持ち出すと、上がり最速の良い脚で前を捉えに掛かりましたが、勝ち馬にクビ差だけ届かず、惜しい2着。最内枠でしたが、末脚に賭けることを初めから決めていたように映りましたし、出遅れたジャングロがいなかったら後方ポツンでしたねw

ソネットフレーズ17着、⑤キングエルメス6着、⑦タイセイディバイン10着、⑧アルーリングウェイ9着、⑯プルパレイ15着。

 

三連複④ー①②⑤⑦⑧⑪⑯⑱の28点。

 

軸が4着、最後まで迷って選ばなかった方が1着でしたが、そもそも3着に入った最低人気のワキタレブリーは全く頭になかったのでしょうがないですね。

 

ケンタッキーダービー」は、繰り上がりで出走した最低人気のリッチストライクがインを強襲して勝利する劇的な結末でしたね。日本馬クラウンプライドは先行しましたが早々に力尽きて13着と残念な結果となりましたが、果敢な挑戦に拍手です。

さて、今週は万馬券2つに加えて美味しい配当の単複も頂き、大幅なプラスで終了。これで40%台まで落ち込んでいた回収率も一気に80%弱まで回復しましたし、非常に良い週末となりましたw