僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【フェアリーステークス】結果

フェアリーステークス】月曜中山11R 芝右1600m

◎⑯フィールシンパシー 坂井騎手 4着
想定通りの速いスタートで番手。コーナーでも手応え良く逃げ馬に並びかけ先頭で直線に入り粘り込みますが、最後は後続にわずかに差されて馬券圏外に。大外枠から文句のない良い競馬でしたが、にしても惜しかった!!

〇⑧ライラック デムーロ騎手 1着
後方から大外を上がっていき直線でも脚色鈍ることなく差し切り勝ち。前走から更に馬体重が減っていましたし心配しましたが、着差以上に強い内容での重賞初勝利となりました。おめでとうございます。

▲⑩スプリットザシー 丸山騎手 16着
中団からも最下位に沈みました。懸念していた馬体重も減っていたので、厳しいかな、と思っていましたが、斜行までしてしまいました……。

△②ビジュノワール 大野騎手 3着
スタート後に他馬の煽りを受けて中団後方に。道中、首を上げて気の悪いところを見せながらも、直線で外に進路を見いだしてからの伸びは光るものがありました。次走以降どういうローテーションになるのか分かりませんが、注目しておきます。

×①エバーシャドネー 藤岡佑騎手 9着
中団追走も進路がなかなか確保出来ず、直線で2着馬に強引に先に行かれたところで万事休す、着外に沈みました。

☆④ニシノラブウインク 三浦騎手 7着
若干掛かり気味に中団追走し、直線では左右にフラつき伸びきれず。レース前から発汗していましたし、気性面の問題がレースでも出てしまった感じでした。

☆⑤スクルトゥ-ラ 横山武騎手 6着
好位。文句のないポジショニングだったと思いますが、終い伸びず。この競馬での敗戦となると現状力不足だったかな、と思わざるを得ないですかね。


三連複⑯ー①②④⑤⑧⑩の15点です。

 

結局、ライラックからも買い足しまして合計25点になりましたが、2着のスターズオンアースを切っていたのでハズレです。

この三日間開催は、当たったのが応援馬券複勝のみと中々に厳しい結果で終了となりました、ぐぬぬ。次開催は重賞が3レースあるので、なんとか1つくらいは当てないと……。