僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【愛知杯】予想

愛知杯】土曜中京11R 芝左2000m

◎②マジックキャッスル ルメール騎手
昨年の勝ち馬。前走「府中牝馬ステークス」は爪の不安もあり15着と大敗しました。一度崩れた牝馬の立て直しは難しいとよく言われますが、爪の不安も解消されて良い状態との陣営コメントを信じて軸で。状態面の問題がなければ、昨年より斤量が増えていても大崩れはないと思います。

〇⑥アンドヴァラナウト 松山騎手
前走「秋華賞」3着。中京2000mの「ローズステークス」を勝ちもあり、主戦の福永騎手が素質を高く評価している当馬ですが、残念ながら今回は怪我で乗り替わりになってしまいました。それがなければ迷わず軸だったんですが……。ただ松山騎手は昨年の中京リーディングですし、道中我慢できる展開になればあっさり勝ちそうな気もしますが。

▲⑨ソフトフルート 岩田望騎手
前走「エリザベス女王杯」4着。中京2000mは3戦3勝(内、岩田騎手で2勝)ですし、この斤量なら一番人気かな、と思っていましたが……。鞍上が中々重賞を勝てないことが影響しているんですかねw ただあまりに後ろからの競馬になると馬場的にも届かない気がします。

△①ルビーカサブランカ 騎手
中々勝ちきれませんでしたが、前走でようやく3勝クラスを卒業。条件戦ですが、中京2000mでも安定して上位に入っていますし、なんと言っても最内枠で52kgの武豊です。枠なりにインを突いてスルスル上がってくることに期待して、一瞬「軸で勝負だ!」と鼻息を荒くしましたが、さすがにそこまでうまくいかないだろうと、自重しましたw

×⑧アイコンテーラー 亀田騎手
前走の3勝クラス、好位から直線外によれながらも押し切るなかなか強い競馬だったと思います。中京2000mの「ローズステークス」は8着と敗れていますが、勝ち鞍は全て新潟で左周りは得意です。最軽量ですし、人気薄の中なら断然この馬かな、と思います。

☆④マリアエレーナ 坂井騎手
前走「新潟牝馬ステークス」1着。2走前の「ケフェウスステークス」は48kgという斤量もありましたが、牡馬に混じって頑張ったように、中京でも安定した成績を残しています。

あとは⑩アナザーリリック、⑫デゼル、⑮シゲルピンクダイヤも押さえておきます。

 

三連複②ー①④⑥⑧⑨⑩⑫⑮の28点です。

 

応援馬券

小倉1R ②テイエムシニスター 古川吉騎手
デビュー戦、上位とは離されていますが、タイムだけ見るとそこまで悪いわけではないですし、一度レースを経験したことで前向きさが出て内枠を活かした競馬が出来れば意外と……なんて甘いことを考えております。単複少々。