僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【シルクロードステークス】【根岸ステークス】予想

船橋所属のカジノフォンテンが快勝した「川崎記念」は馬券購入はスルーし(三連複940円なので正解でしたw)、迎えた土曜日。東京11R「白富士ステークス」を、「日経新春杯」で軸にしたサンレイポケットから少しだけ買うも3着のフランツを買えずハズし、さらに応援馬券もハズし、相変わらずの絶不調っぷりを遺憾なく発揮しておりますw

中京11R「瀬戸ステークス」。ずっと追いかけている数少ない1頭・エーティーラッセンが障害から戻ってきての初ダート戦で、スタートで躓きながらも大外を回って追い込んできて6着と次が楽しみなレースだったのが不幸中の幸いですw

 

シルクロードステークス】日曜中京11R 芝左1200m

◎⑬シヴァージ
いつも、最後は確実に伸びてくるけど馬券圏内には届かないこの馬。どうせ今回も届かないんでしょ!? と思っていたんですが、鞍上が中京得意の福永騎手に替わっているではありませんか。左回り&荒れた馬場も問題ないですし斤量も56kgと重くなく、何より騎手を信じて軸にします。後ろからだと届かない、前に付けると末脚鈍る――さてどう乗ってくれるんでしょうか。土曜は外差しが決まっているようですし、福永さん……いや、福永様! なんとかしてくださいw

〇②ライトオンキュー
中京での勝利経験があり、タフな馬場もこなせるでしょう。能力的にも十分勝ち負けだと思いますし、この馬を軸でもいいかな、と考えていたんですが、57,5kgという斤量と騎手の差古川騎手云々ではなく競馬場との相性という意味です)でやめました。

▲⑮モズスーパーフレア
メンバー中唯一のG1馬ですし実績はずば抜けています。ただ、前々走2桁着順、前走ダートという臨戦過程がなんかイヤですw 後ろからの馬を軸にしているので切ろうかな、とも思ったのですがそういうわけにもいかず……。

△⑭トゥラヴェスーラ
前走同条件(今回はBコースですが)のリステッドを内枠を活かして快勝。その前の重賞3走も、全て6着と負けてはいますが、勝ち馬とそこまで差はついていません。あまり人気もしていないですし、面白い1頭だと思います。

☆⑨ヴェスターヴァルト
デビュー戦以降掲示板を外していない安定感(ほとんどが条件戦ですがw)に加えて中京も合います。前走は比較的前が残っている中、大外から差しきる強い競馬でした。そしてなにより、頑張れ富田騎手!!!

☆⑦エイティーンガール
前走「スプリンターズステークス」は、直線で詰まらなければもう少し上の着順だったでしょうし、軸にしたシヴァージと一緒に最後突っ込んできてくれないかな、と思っていますが、一度人気を背負って惨敗している中京が合うかは大いに疑問です。

えーっと、⑤ラヴィングアンサー、⑪リバティハイツ、⑫ラウダシオン、⑱クリノガウディーと他にも気になる馬がいっぱいいましたが、ハンデ戦ですし、馬場が特殊ということもあり、馬券絶不調ということを除いても全く当たる気がしませんので、思い切って絞りました。

三連複⑬ー②⑮⑭⑨⑦の10点です。

 

根岸ステークス】日曜東京11R ダート左1400m 

◎⑫テイエムサウスダン
前走「すばるステークス」は好位からの上がり最速タイで完勝でした。左回りも問題ないですし、1400m戦も得意です。昨年夏の休養で馬体が一回り大きく成長してきて、前走の強さが本物なら相当な能力だと思います。ただ早めに抜け出すと遊んでしまう癖があるようなので、そのあたりをテン乗り石橋騎手がどうするかがポイントでしょうか。

〇③レッドルゼル
14戦して馬券圏外になったのが2回だけ、と安定感のある馬です。その2回は1400m戦で好位に付けて伸びずという負け方だったので(逃げたり先行して勝ったことももちろんあるんですが、最近の傾向から)、今回もある程度後ろから差す競馬をすることでしょう。となると、内めの枠に入ったので、馬群を捌けるかがポイントになってくるんでしょうか。1番人気濃厚ですが、能力的には、そこまで抜けているとは思いません。

▲⑥タイムフライヤー
スムーズな競馬が出来れば能力的には問題ないんでしょうけど、初の1400mですし、うーん、分かりませんw ただルメール騎手は切れないです。

△⑨ヘリオス
同コースの前走「霜月ステークス」は先行し、逃げたテイエムサウスダンを下しての勝利。「根岸ステークス」は後ろの馬が来るイメージが強いですがブロードアピールのせいですw)、⑧スマートセラヴィーの単騎逃げでペースが落ち着き、前残りの展開になればチャンスはありそうな気がしないでもないです。

☆①ワンダーリーデル
勝ち星からは遠ざかっていますが、ここ3走は重賞でもそれなりに走っています。後ろから行く馬だけに最内枠がどう出るかがポイントでしょうか。

☆⑦ヤマニンアンプリメ
ここ最近、1200mでは崩れていますが、1400mだと安定して走っています。牡馬相手ですが、先週「東海ステークス」3着のモリーコウみたいなこともありますし、押さえておきます。

☆⑤ブルベアイリーデ
東京では安定して走っていますが、重賞では足りない印象です。ただ、ダートの大野騎手なら一発ありそうな気がしないでもないです。根拠はなにもないですがw

☆⑭アルクトス
トップハンデの59kgが非常に気がかりです。「フェブラリーステークス」に向けての前哨戦ということで調教もそこまでのようですし……。ただマイルでどえらいレコードを持ってますし、東京巧者ですので切るに切れないですw

はい、難しすぎます。めちゃくちゃ時間を掛けて考えましたが、考えれば考えるほど混乱してきてキリがないので、途中で諦めましたw

三連複⑫ー③⑥⑨①⑦⑤⑭の21点です。

 

さて、どちらか当たってくれないと1月は応援馬券が一度当たっただけという最悪の事態に陥るわけですが、当たる気は1mmもしていません。
というか、

当たらないでしょうw

だって、難しすぎるんだもの。