僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【東海ステークス】【アメリカジョッキークラブカップ】結果

東海ステークス】中京11R ダート左1800m

◎⑨ダノンスプレンダー 9着
5番手あたりの内を追走も、直線外に出して伸びず。不安視していた、馬場と中1週の詰まったローテーションのせいなんでしょうかね。にしても、直線で岩田騎手が追い辛そうにしていたように映ったのですが、アレはなんだったんでしょう??

〇⑥インティ 12着
行き脚を付けてハナに立ち、1000mを59秒2で通過。コーナーでケイアイパープルに交わされると抵抗することなく沈みました。「止まりすぎ」と武豊騎手がコメントしていますが、ハイペース&終始他馬にマークされ続けて道中息が入らなかったとはいえホントに止まりすぎです。

▲⑫アナザートゥルース 2着
外め6番手からの競馬で、最後まで非常にしぶとく粘りました。「最後に苦しくなったけど、よく踏ん張った。根性がある」と松山騎手がコメントしていますが、あの手応えでホントによく2着に粘ったな、と思います。ええっと、まとめますと、軸で買えば良かったですw

△⑪オーヴェルニュ 1着
好位から抜け出しての完勝。4コーナーでの手応えが1頭だけ段違いでした。ハイペースでいって早め先頭から押し切る内容で、前が止まらない馬場を差し引いても強かったです。

☆①グレートタイム 5着
中団内ラチ沿いを追走から、直線では真ん中に出して一瞬、おっ! と思わせましたが、最後は甘くなりました。福永騎手も文句なく乗って力は出し切れたと思います。

☆⑮モリーコウ 3着
中団に付けてしっかり脚を使いました。馬場、展開とも向いたとはいえ、牡馬相手に健闘しました。古川騎手もロスのないナイス騎乗だったと思います。

☆⑦ケイアイパープル 7着
逃げ馬をマークし、早めに捉えに行きました。インティがあそこまで止まるとは予想できないでしょうし、外からオーヴェルニュも来ていましたし、中井騎手の騎乗は決して悪くなかったと思いますインティから買っていた人には恨まれるでしょうけどw)。結果的に、早めに前を潰しにいったので最後まで保ちませんでしたが、重賞でも勝負になる馬だと思います。

☆⑩ハヤヤッコ 6着
後方からの競馬。「今日の馬場は不運」との田辺騎手のコメント通りで、6着なら上出来だと思います。時計の掛かる馬場ならもっと良い勝負をしていたでしょう。ただ、やはり今回は買うべきではなかったです。

☆④タイキフェルヴェール 8着
中団追走も見せ場なく。「3角で手応えがなくなりました。馬場も馬場でしたから」との内田騎手のコメント。にしても、ホンマに順番通りになるんかい!!

軸が飛んでハズレるんだろうなあ、という予感は見事的中!

ということでもちろん、馬券はハズレました!

ちきしょーーー!!!

人気薄のモリーコウを買えていただけに、軸を間違えたのが非常に悔やまれます。
あ、それから、今回は当てにいくために半ば強引に相手を増やしたんですが、増やした二頭(ハヤヤッコタイキフェルヴェール)ともに馬券に絡んでいないのも悔しさに拍車をかけていますw

アメリカジョッキークラブカップ】中山11R 芝右2200m

◎⑫ステイフーリッシュ 4着
先行して粘りました。手応えがよろしくなく、ああ、こりゃ沈むな、と思いながらレースを観ていたのですが、いやはや粘りましたね~。ただ4着では馬券的に意味がございませんw

①サトノフラッグ 11着
②サンアップルトン 10着
④ヴェルトライゼンデ 2着
⑦タガノディアマンテ 9着
アリストテレス 1着
⑩モズベッロ 5着
⑮ウインマリリン 6着
⑯ジェネラーレウーノ 15着
⑰ジャコマル 7着

結局、消去法的に最後まで残ったステイフーリッシュを軸に三連複を買いまして、ハズレました。
ただ、悪い馬場での実績がない&ノヴェリスト産駒ということで迷いなく切ったラストドラフトが3着なので、「東海ステークスほどの悔しさはありませんw
むしろ、アリストテレス、この馬場でも勝ち切るんだ!? という驚きと先々への楽しみが膨らんだレースでした。

 

にしても、

当たらねえ!!!