僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【ホープフルステークス】【阪神カップ】結果

ホープフルステークス】中山11R 芝右2000m

◎③ランドオブリバティ 中止
いやいや、

予想外すぎるわ!

まさかの4コーナーで逸走www
スタートで隣とぶつかり、掛かり気味にハナに立ちましたが、ペースも早くはなく手応え的にも悪くなかったのでしめしめと思っていたら、どっかへすっ飛んでいきました。落馬した三浦騎手は軽傷、馬は外傷なしとのことですが、人馬共に精神的ダメージは相当でしょうね。

〇⑩ダノンザキッド 1着
やはり強かったですね。距離が伸びても問題なく、すんなり良いポジションを確保して先行し、突き抜けました。文句なく来年の牡馬クラシック最有力候補ですね。勝利ジョッキーインタビューで「やっと師匠の馬でG1を勝てた」と涙した川田騎手にグッとくるとともに、素直にこの馬から買っておけばよかった、と僕も涙しましたw

▲⑪タイトルホルダー 4着
前めに付けてよく粘っているとは思うんですが、悪く言えば中途半端というか……。今回のレースに限って言えばハナを切った馬が終始不穏な空気を醸していたので仕方ない部分もあるんでしょうけど、クラシック戦線で戦っていくには、今後の成長とキレがないことを補うなにかしらの一工夫が必要そうですね。

△②ヨーホーレイク 3着
思っていたより全然強かったです、ゴメンナサイ。結果的には、スタートが悪く隣の馬とぶつかってしまったことが響きましたが、中団後方から徐々に進出し、良い脚を使っていましたしクラシック戦線での活躍が大いに楽しみです。今回、惜しくも賞金加算できなかったことが後々響かなければいいんですが。

☆①オーソクレース 2着
出遅れ癖のある馬で先行させて本賞金加算の2着確保。さすがルメール騎手と言うべきでしょうか。「前の馬がフラフラしていて、急にいなくなってビックリしてブレーキを踏んだ」とのコメントですが、確かにアレはすごい邪魔だったでしょうねw まあ間違いなくまだまだこれからの馬なので今後の成長が楽しみです。

☆⑬シュヴァリエローズ 5着
「自分がもう少しうまく乗れていたら、違ったかもしれない」と北村騎手がコメントしていますが、いやまあ、そうっすねえ……としか言えませんw 

馬券はハズレましたが、軸が文字通りぶっ飛んだ以外は全部掲示板に載っているのでまあ良しとしましょう――

いや、良いわけあるかい!!

阪神カップ阪神11R 芝右1400m

◎⑫インディチャンプ 3着
いや、

負けるんかい!!

後方から大外を回って最後は突っ込んできましたが、届かずでした。久々の1400mだったせいか勝負所で一瞬他馬に置かれたように見えましたが、……結果的には大事に乗りすぎたというか、下手に乗ったというか、まあそういうことになるんでしょうね……。

〇⑧フィアーノロマーノ 9着
「状態は良かったのに、不甲斐ない競馬になり申し訳ありません。判断ミスもあり、いい位置で進められませんでした」との団野騎手のコメント。……いやまあ、そうっすねえ(本日2回目)。ちょっと下げ過ぎましたもんねえ。

▲⑦ステルヴィオ 12着
スタート一息で後方からになり、そのまま全く見せ場なく、そしてコメントのしようもなく。

△⑪ジャンダルム 7着同着
直線入ったところで、一瞬、おっ! と思いましたが、思いの外伸びませんでした。
結果論になりますが、道中、2着に入ったマルターズディオサが外から来たところで引いてしまったのがダメでしたかね~。あそこ譲らなければどうなっていたかなあ、と思ってしまいます。

鮮やかに復活した1着のダノンファンタジー、2着のマルターズディオサ、どちらも買っていませんので大ハズレです。

 

競馬終了後にフラっと寄ったパチ屋で「大工の源さん韋駄天」2連、「エヴァンゲリオン真紅」STスルー、「聖闘士星矢3」STスルーと吐きそうなこともやらかしましたし、一言でまとめると、今日はクソみたいな日でしたw

こうなってくると、明日の「有馬記念」もイヤな予感しかしません。