僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【朝日杯フューチュリティステークス】その他結果

朝日杯フューチュリティステークス】日曜阪神11R 芝右1600m

◎⑬ホウオウアマゾン 9着
スタート一息で思っていたより前に行かず。ペースが流れていたので控えたのか行けなかったのかは分かりませんが(走りっぷりを観る感じ後者ですかね)、全く伸びませんでした。無理にでも、これまで通り前に行って粘りこむ競馬をして欲しかったなあ、と結果論ながら思ってしまいます。残念です。

〇⑧レッドベルオーブ 3着
「3コーナーで勝ち馬の後ろのポジションを取らなかったミスが響いた」と福永騎手がコメントしていますが、正直そこを取れていても勝ててはいなかったのではと思いますす。前半掛かり気味だった分もあるでしょうけど、キレッキレの脚を使うタイプではないので、もうちょっと前のポジションで我慢できるようにならないとこういう善戦止まりのレースが続きそうな気がします。

▲⑦ステラヴェローチェ 2着
横山典騎手が「良馬場ならもっとキレるよ」と仰っていたとおり、中団から直線で馬群を捌いてホントにキレましたね。ええ、思い切り疑っていました、ゴメンナサイw 勝ち馬が止まらず差し切るまではいきませんでしたが、この馬自身もレコードタイで走ってますし、距離が伸びても大丈夫そうなので、クラシックの有力候補です。

△⑭モントライゼ 10着
ハイペースで飛ばしてレースを盛り上げましたw 暴走ととるか、イチかバチかの思い切った騎乗と捉えるべきかは難しいところですが、やはり現状マイルは長いんでしょうね。今回の大逃げで距離延長は更に難しくなったんじゃないでしょうか。

☆⑮ロードマックス 6着
中団追走。直線で前にいたレッドベルオーブがずっーと邪魔でしたね。「いや、どんだけレッドベルオーブのおしり好きやねん」と思ってしまいましたw 岩田望来騎手が巧くエスコートできなかったのか、馬が苦しくてフラついたせいなのか分かりませんが、スムーズなら掲示板には載っていたでしょう。

☆⑤ドゥラモンド 7着
頑張ったでしょう。過去2戦ともにスローペースだったところに、今回一気にレースタイムが詰まったわけですから、7着なら健闘したと思います。

勝ったグレナディアガーズは強かったですね~。1勝馬ながら各所で結構押されていたわけですが、「なるほどな~! みんな予想巧いな~!」という想いですw フランケル産駒でキレ味勝負になったらまだ分からないところと次走以降も今回みたいにしっかり折り合えるのかという気性面の不安はありますが、先行して押し切る王道の競馬で見事な勝利でした。

馬券は、軸がぶっ飛んでいるし、勝ち馬を買ってないしで大ハズレです。

 

応援馬券

阪神4R「2歳未勝利」⑩カフジアマリージャ 7着
いい感じに好位追走して直線に向いたんですが追って伸びず。

阪神7R「3歳上1勝クラス」①メイショウカササギ 16着
ロケットスタート決めるも、道中勝ち馬に競ってこられて控えた結果シンガリ負け。

中京6R「メイクデビュー」⑧シゲルデカスロン 13着
若干行きたがりながら外めの3番手追走。早々に後退し大差のシンガリ負け。

こちらもカスリもせず、日曜はボウズでしたw
木原先生、早く300勝して下さい! 出走馬全頭応援馬券を買い続けるのは結構キツイですw