僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、全く参考にならない『競馬予想』を中心に綴っております。

【天皇賞・秋】結果(的中?)

天皇賞・秋】日曜東京11R 芝左2000m

◎⑨ジャックドール 藤岡佑騎手 4着
好位追走から直線では末脚勝負になってしまい4着。早仕掛けだけを懸念していましたが、結果的に逃げたパンサラッサも捉えられなかったので慎重になりすぎた印象です。1頭大逃げの展開はおあつらえ向きだったと思うのですが……。

〇⑧シャフリヤール C.デムーロ騎手 5着
好位から掲示板は確保。想定より前の競馬になり、離れた5着が精一杯という印象でした。若干余裕残しだったのかもしれませんが、それを差し引いても上位とはちょっと力の差を感じる結果となってしまいました。次走は「ジャパンカップ」でしょうか、今回よりも良い状態にはなるでしょうし、買わないワケにはいかないですが……。

▲⑦イクイノックス ルメール騎手 1着
中団後方から逃げ粘るパンサラッサを32,6秒の末脚で捉えきりました。5戦目での「天皇賞・秋」制覇&G1初勝利、おめでとうございます。いやはや、「こりゃ強いわ」としか言えませんね。すごい脚を使った反動が出ないことだけを切に願います。


カラテ6着、③パンサラッサ2着、④ポタジェ13着、⑤ダノンベルーガ3着、⑥ジオグリフ9着、⑩ノースブリッジ11着。

 

三連複⑨ー②③④⑤⑥⑦⑧⑩の28点。

軸が4着でハズレと見せかけて、ジャックドールが早仕掛けから垂れるのが怖くなり直前でイクイノックス軸を買い足してしまいまして、

44倍的中! まあ、めちゃくちゃな点数になったのでこの配当でもちょいガミですし、こんな買い方していたら勝てないのも分かっているんですが、それ以上にボウズがイヤやったんや! ということでお許しをw

パンサラッサの大逃げからのしぶとい粘り、イクイノックスダノンベルーガの上がり32秒台の追い上げと素晴らしいレースが観られたので、「天皇賞・秋」に限っては大満足ではあります。ただ、レース後に2着のパンサラッサウイニングランをしているかのように映し続けた某テレビ局には若干イラついていますがw

 

応援馬券

阪神1R ①ヤマニンブルトン 川端騎手 11着
スタートイマイチで見せ場なく。前に行けないと厳しそうですね。

阪神6R ②テイエムジンリョク 和田竜騎手 10着
スタートイマイチで後方からになりそのままシンガリ負け。大型馬ですし、一度使われて良くなることを願っていますが……。

新潟11R ④シンシティ 富田騎手 15着
スタートイマイチで先手取れず、こうなると枠も重なってどうしようもなかったですねw

ガミ1本のみの的中で負けました~! が、いいレースが観られたのでテンションは高めです、わ~いw