僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【函館スプリントステークス】【エプソムカップ】結果

函館スプリントステークス】日曜函館11R 芝右1200m

◎⑧ヴェントヴォーチェ 西村騎手 7着
スタートイマイチで鞍上促すもあまり行きっぷりもよろしくない感じで、最後は前との差をジワジワと詰めてはいましたが……。今回は、ハイペースで追走に手一杯な感じでしたね。

〇④キルロード 菊沢騎手 6着
出負け気味も押して好位から。直線でふらつきましたが最後までしぶとく頑張っていましたし、持ちタイムも詰めました。次走どこかは分かりませんが、多分押さえます。

▲③ライトオンキュー 古川吉騎手 13着
好位追走も早々に手応え怪しくなっていましたし、これはちょっと厳しいですね。

プルパレイ15着、⑥シゲルピンクルビー10着、⑦ナムラクレア1着、⑪ジュビリーヘッド2着、⑬ビアンフェ

 

三連複⑧ー①③④⑥⑦⑪⑬の21点。

結局、ナムラクレアの圧勝でしたね。軽斤量ではありましたがそれにしても完勝でしたし、今後が楽しみですね。

 

エプソムカップ】日曜東京11R 芝左1800m

◎⑤ダーリントンホール ルメール騎手 3着
好位追走から最後までジリジリと伸びて馬券圏内。頑張りましたが、ここ数走同様に勝ちきるには決め手が足りない印象でした。安定して上位には来ているんですけどね。

〇⑪ジャスティンカフェ 横山典騎手 4着
最後方待機。インを突いて上がり最速も4着まで。とは言うものの勝ち馬とのタイム差は0,1秒とわずかですし、このレベルの重賞なら十分やれる能力があるということは分かりました。乗り難しい馬みたいなので、次走以降そのあたりも考慮して馬券を買おうと思います。

▲②タイムトゥヘブン 戸崎騎手 5着
後方から末脚勝負も、直線馬群の間でジワジワ。最後の最後でもまだ脚が残っている感じではありましたが、調教師のコメントなどを見ると、どうやら大外を回して他馬のいないところを走らせないと伸びきれないみたいですね。

シャドウディーヴァ8着、④ヤマニンサンバ7着、⑫ザダル6着。

 

三連複⑤ー①②④⑪⑫の10点。

軸は3着も、1,2着を切っていたのでハズレです。

 

応援馬券

函館8R ⑨ヤマニンルリュール 鮫島克騎手 1着
まさかの好スタート(失礼w)を決めると手綱を引きながら好位追走。直線入り口まで追い出しを待つと、進路がやや厳しい場面もクリアして最後はきっちり差し切りました。これでようやくの2勝目です。鮫島騎手、ナイス~! 単複あざす。タイムは平凡ですが、ゲートを普通に出られるのであれば上のクラスでも楽しみです。

あとは、函館1R⑦ヘクトゴン14着、中京7R⑬レガーミ9着、中京8R⑧テイエムシニスター11着。

 

重賞2レースはダメでしたが、応援馬券ヤマニンルリュールが勝利し大怪我は免れました。例年、夏競馬でガッツリやられているので今年はなんとかしたいところですが幸先の悪いスタートとなりましたw