僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【阪神大賞典】【フジテレビ賞スプリングステークス】結果(的中!)

阪神大賞典】日曜阪神11R 芝右3000m

◎⑪ディープボンド 和田騎手 1着
中団追走。残り800mくらいから追い出しを開始し、最後までしぶとく伸びて先に抜け出したアイアンバローズをきっちり差し切って勝利。着差は昨年に比べれば僅かですが、馬場も違いますし終始外めを回って勝ちきっているので、本番に向けて視界良好といった感じでしょうかね。

〇③シルヴァーソニック 川田騎手 3着
好位。直線で外から来た勝ち馬に巧く蓋をされて厳しい形になりましたが、展開的にも配当的にもよく3着に残りました(まあ、3,4着が替わっていてもそこまで差はないですが)。これで長距離レースを3連続3着ですし、出られるなら次は「天皇賞・春」でしょうか。

▲④トーセンカンビーナ 石川騎手 7着
後方から勝ち馬に次いでの上がりを使っていますが、さすがにあの位置からでは厳しいですね。

アイアンバローズ2着、⑨マカオンドール4着。

 

三連複⑪ー③④⑦⑨の6点。

f:id:oneet:20220320170222p:plain

16,8倍的中です。安いですがガミらずに済みましたし、何より久々の的中なので嬉しいです。

スプリングステークス】日曜中山11R 芝右1800m

◎⑧アサヒ 田辺騎手 11着
ゲート内でチャカついて出遅れ、最後方から。道中ポジションを上げましたが、直線ではおつりなく着外に沈みました。いや~、やってくれました。もう今後一切買いません(軸ではw)。

〇⑩ルナシー 福永騎手 7着
スタートを決めて中団前め。折り合いも付いて良い感じの追走に映りましたが、直線では伸びきれず。うーん、どうしたんでしょうか。実は、軸馬の出遅れを見越して、この馬からの馬連を追加で買っていたので、途中まではしめしめと思っていたのですが……。

▲①ビーアストニッシド 岩田康騎手 1着
スタートで躓くも二の脚でハナに。先頭のまま直線に向くと、番手のアライバルの猛追をハナ差凌いで逃げ切りました。さて鞍上は、土曜日に「若葉ステークス」で本番の出走権利を獲った――もとい勝ったデシエルトとどちらに乗るんでしょうか。

△⑨ソリタリオ 横山武騎手 10着
中団後方で見せ場なく。馬の状態は良かった、とのことですが、距離や右回りなどなど初めての条件が多かったので何が敗因かハッキリしないですね。次走が仮に左周りのマイル以外だと買い辛くなりました。

グランドライン12着、⑫アライバル2着。

三連複⑧ー①④⑨⑩⑫の10点。

軸が大敗でハズレです。追加購入した馬連もハズレてガッカリですw

 

ということで、日曜は「スプリングステークス」で追加購入した馬連分の負けとなりました。