僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【シリウスステークス】予想

いよいよG1シーズンの到来ですね!
開幕戦は日曜中山の「スプリンターズステークス」。なかなかの混戦模様ではありますが、ここを当てて幸先の良いスタートを切りたいものです。

加えて、フランスでは「凱旋門賞」も行われます。日本からはクロノジェネシスディープボンドの2頭が参戦。また日本馬ではありませんが、武豊騎手も騎乗予定ですし、こちらも楽しみです。

 

シリウスステークス】土曜中京11R ダート左1900m

◎①ダノンスプレンダー 川田騎手
昨年の4着馬。最内枠に入ったので、馬群に包まれて身動き取れなくならなければ、斤量的にも実績からいって上位争いでしょう。

〇⑥ゴッドセレクション 中井騎手
2走連続で3歳の交流重賞2着。初の古馬戦になりますが、斤量的にもここである程度頑張れないと、この先が厳しくなるかな、と思います。今後のダート界での活躍を見極める意味でも、また中井騎手の重賞初勝利なるか、注目です。

▲⑧サンライズホープ 騎手
前走、初の古馬重賞「プロキオンステークス」で人気を背負って6着。他に速い馬がいるので今回も控える形になると勝手に想定していますが、得意そうな中京なら巻き返しも十分にありそうです。

△⑦アナザートゥルース 松山騎手
前走「アンタレスステークス」は勝ち馬から5秒以上離されてのシンガリ負け。熱中症だったらしいので、立て直しが出来ていれば、斤量は重い&良馬場濃厚ですが実績からも十分勝負になるとは思います。

×⑪ウェスタールンド 藤岡佑騎手
前走「エルムステークス」4着。このレースを見返すと、直線で一度3番手まで上がったものの、最後に止まって交わされてしまったことが、さすがに衰えてきているのかな、と思わされます。斤量も増えますし、中京も一度しか走っていませんし、不安要素は多いですが、実績的には押さえておかないといけません。

☆②ブルベアイリーデ 福永騎手
前走、久々の1800m戦となったリステッドの「BSN」を好位から3馬身差の快勝。ただ、メンツ的にはそこまでかな、と。加えて更に距離延長となりますし……。しかしまあ、ここ最近の安定感は捨てがたいです。

 

三連複①②⑥⑦⑧⑪のBOX20点です。

どれも軸にするほどには信頼できず、結局BOXで買うことにしました。

 

応援馬券

中京3R ⑨スリードレフォン 古川吉騎手
POG指名馬ですが、ムムッ!? 想定していたより全然人気していて、正直ちょっと買い辛いです。いやまあ、それでも買うんですけどw

中京12R ⑥ヤマニンルリュール 岩田望騎手
前走、進路確保出来ず悔しい敗戦からの乗り替わり富田騎手、別厩舎の馬に乗っているので、そちらを優先することになったのか、詳しい事情は分かりませんが)。今回こそは2勝目を挙げて1勝クラスを突破しておくれ! なんて考えながらも何か違和感があるなと思っていましたら、格上挑戦じゃありませんか。中京1400mで使いたいとは言え、慎重派の木原先生には若干珍しい強気の出走ですねw これは逆に期待します。ただ格上挑戦の割にはガッツリ人気しちゃってるのが残念ですけど……。