僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【神戸新聞杯】【産経賞オールカマー】結果

神戸新聞杯】日曜中京11R 芝左2200m

◎⑩シャフリヤール 福永騎手 4着
掛かり気味で中団追走。直線、外に出すもいつもの脚はなく馬券圏外となりました。懸念していた通り、不良馬場が響いたんでしょうねえ。福永騎手、自身のJRA通算2500勝達成に花は添えられませんでした。

〇⑤ステラヴェローチェ 吉田隼騎手 1着
後方から。直線馬群を縫って抜け出しました。やはりこの馬場だと強かったですね。お見事でした。

▲⑦レッドジェネシス 藤岡康騎手 2着
中団後方から内を突いて2着確保。勝ち馬が一枚上手だったとはいえ、良い競馬だったと思います。

△①セファーラジエル 鮫島克騎手 7着
シンガリから。不良馬場ということでにわかに期待しましたが、最後方からではねえ……。

三連複①⑤⑦⑩のBOX4点。

3着モンテディオは買えるわけもなくハズレです。まあ、それは想定内なのでいいんですが、ダービー馬が不良馬場に手こずったとはいえ、同世代相手に4着とはちょっと残念です。

 

オールカマー】日曜中山11R 芝右2200m

◎⑫レイパパレ 川田騎手 4着
番手から進めましたが、捲ってきた馬の影響もあり早めに動くことに。その分、最後は止まってしまいました。距離もあるんでしょうかね~。

〇①ウインマリリン 横山武騎手 1着
内ラチ沿い3,4番手あたりを追走。そのまま抜群の手応えで直線に。一瞬進路が詰まりましたが、立て直して突き抜けました。完勝でした、強かったです。

▲⑪グローリーヴェイズ デムーロ騎手 3着
出負けして後方から。道中一気に捲って3番手で直線へ。「最後は久々の分かな」との鞍上コメントですが、レースを盛り上げましたし、よく頑張ったと思います。

△⑥ランブリングアレー 戸崎騎手 7着
中団追走。手応えの割には最後伸びあぐねている印象だったのは、やはり距離もあったのかもしれません。ペース的にも、鞍上コメント通りにもう一段前で競馬が出来ていればとは思いますが、これは「エリザベス女王杯」に出てきたときの取捨に困りますねw

×⑯ステイフーリッシュ 横山和騎手 5着
4,5番手から最後までしぶとく走り、掲示板は確保。2着とはほとんど差がないですし頑張ったんじゃないでしょうか。心房細動の影響がなさそうで一安心ですね。

 

三連複①⑥⑪⑫⑯のBOX10点。

 

直線半ばでは「これは当たったんじゃなかろうか!?」と思いましたが、2着にウインキートスが飛んできてハズレ。く~、ちょっと悔しいです。

 

応援馬券

中京3R ⑧レガーミ 富田騎手 10着
口を割りながら番手から。道中抑えたことが原因なんでしょうか、直線で伸びを欠き大敗しました。先々のことを考えての競馬だったのかもしれませんが、結果だけみれば前に行かせた方が良かったでしょうね。うーん、にしても負け過ぎです。

中京12R ④ペプチドサンライズ 富田騎手 12着
若干抑えて3番手あたりを追走。直線伸びず、上記のレガーミと似たような内容でこちらも大敗となりました。まあ、こちらは不安要素が多かったですし、このクラスでも前に付けられるスピードがあることも分かりましたし、一度使っての次走に期待します。

メイン2レース共に抜けた人気の馬が4着に敗れる波乱となりましたね~。
馬券の方は全ハズレで、しかも応援馬券を全力で買っていたせいで土曜日の貯金が吹っ飛ぶトータルマイナスで今週を終えることに……。レガーミは勝つと本気で思ってたんで勝負に出たんですがねえ……。九州産馬の星・ヨカヨカの競走能力喪失による突然の引退もショックでしたが、こちらも中々のショックです。