僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【プロキオンステークス】【七夕賞】結果

プロキオンステークス】日曜小倉11R ダート右1700m

◎⑨ウェスタールンド 藤岡佑騎手 7着
最後方から徐々に上げていきましたが、この時計と展開ではどうしようもないですね。馬体重もかなり増えていて若干太め残り感がありましたし、次走の巻き返しに期待です。

〇⑫ダノンスプレンダー 川田騎手 4着
中団からの競馬でしぶとく伸びてはいますが、4着まで。レコード決着&前残りの中で頑張ってはいるんですが、現状、重賞を勝つにはもうホンのワンパンチ足りない感じがします。

▲⑩サンライズホープ 騎手 6着
悪くない感じでの先行だっと思うのですが、掲示板には届かず。「時計が速くなりすぎた」との鞍上コメント。まあ、確かにレコード決着ですしね。まだ4歳ですし、この経験が今後に活きてくれば重賞戦線で上位争いできるようになるんじゃないでしょうか。

△⑧ワイドファラオ 福永騎手 8着
「長かった」との福永騎手のコメント。まあ、そうだとは思ってましたw

×⑪ペプチドバンブー 富田騎手 11着
いつも通り後方からの競馬をしましたが……。この展開では仕方ないですね。

☆②アヴァンティスト 松若騎手 5着
中団前めからそれなりに伸びてはいますし、悪くない競馬だったと思います。初の距離でしたが、問題なさそうですね。

三連複⑨ー②⑧⑩⑪⑫の10点。

日本レコードタイ、9、14、12番人気の決着で大荒れでした。こんなの当たるワケがありませんw

  

七夕賞】日曜福島11R 芝右2000m

◎⑨クレッシェンドラヴ 内田騎手 14着
中団から進めましたが、早々に手応え悪く……。トップハンデ、馬群に包まれた、馬場が悪い、など理由を付けようと思えば色々あるんでしょうけど、ここまで大敗すると、どうしてもピークは過ぎた、と思ってしまいますね。

〇⑧アールスター 長岡騎手 11着
中団から進めましたが、展開も馬場も向かなかったですね。鞍上の「インを突こう」という気概は見えたのでヨシとしますw

▲②ロザムール デムーロ騎手 2着
終始勝ち馬のプレッシャーをウケながらも良いペースでの逃げで、最後まで粘り込みました。非常に良い競馬だったと思いますが、クビ差の2着は悔しいでしょうね。

△⑤ブラックマジック 田辺騎手 8着
3番手追走で途中までは良い感じに映りましたが、早めに手が動き始めるも前との差は詰まらず。現状、力負けですかね。

×④トーラスジェミニ 戸崎騎手 1着
逃げ馬ピッタリマークの番手から進め、最後はいっぱいになりながらもクビ差での勝利。正攻法の良い競馬でした。重賞初勝利おめでとうございます。

☆⑯ヴァンケドミンゴ 酒井騎手 12着
中団から。ここ3走、負け過ぎだな、と疑っていたのがモロに出た感じです。得意なコースでここまで負けるとなると、クレッシェンドラヴ同様、ピークは過ぎたのかな、と思わざるを得ません。

 

三連複⑨ー②④⑤⑧⑯と⑧ー②④⑤⑯の16点。

 ええ、当然ハズレです。

 

応援馬券

小倉5R ③クレスコジョケツ 富田騎手 6着
先行しましたけど、勝負所でちょっと厳しくなりましたね。一度使って良くなってきてくれることに期待します。

 

日曜はボウスで今週もしっかりマイナスでした。これはひょっとすると、メインどころは秋まで当たらないんじゃないでしょうかw