僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【函館スプリントステークス】【エプソムカップ】予想

函館スプリントステークス】日曜札幌11R 芝右1200m

◎⑯カレンモエ 鮫島克騎手
洋芝も問題ないですし、軸予定でしたが、まさかの大外枠に入ってしまいました……。厳しい条件ですが、それでも秋の大舞台を目指すなら、無様な競馬はできないでしょう。初志貫徹、軸で。

〇⑤ケープコッド 吉田隼騎手
1200mでは安定した成績を収めています。洋芝での勝ち鞍もありますし。好位で競馬ができますし、すし。

▲⑭ビアンフェ 藤岡佑騎手
セン馬になっての2走目です。この馬がハナを切ることになるんでしょうか、前に付けたい馬が多いので、ペースが速くなりそうですが、中途半端に押さえたりするよりは思い切って行ってほしいと個人的には思っております。

×⑪コントラチェック 丸山騎手
スプリントを使い始めて3戦目の前走「オーシャンステークス」で突然の復活勝利を挙げました。復調したのか、たまたまなのか、分からないので押さえておきますw

☆⑦ミッキーブリランテ 和田騎手
1200mはちょっと短すぎるとは思うんですが、実績的には、押さえておかないと行けない気がしました。

☆①アスタールビー 池添騎手
近走は精彩を欠いていますが、北海道での成績が悪くないので押さえておきます。

☆③シゲルピンクルビー 泉谷騎手
1400mで2戦2勝、マイルでは惨敗。普通に考えれば距離短縮はプラスになる可能性の方が高いでしょう。斤量も軽いですし。

☆⑨タイセイアベニール 小崎騎手
前が速くなったときの一発があるならこの馬かな、と。

☆⑥リンゴアメ 秋山騎手
1200mではそれなりに走っています。シゲルピンクルビー同様に斤量50kgも魅力です。

三連複⑯ー⑤⑭⑪⑦①③⑨⑥の28点です。

えーっと、これだけ広めに買っているのに、びっくりするくらい当たる気がしませんw ということは、心のどこかで「軸を間違えている」と思っているんでしょうね。軸が飛んだら笑ってやってください。

 

エプソムカップ】日曜東京11R 芝左1800m

◎⑧アルジャンナ ルメール騎手
前走「マイラーズカップ」2着で復調したとみました。出来れば前走乗った福永騎手が継続してくれていた方が個人的には安心だったのですが、テン乗りとは言えルメール騎手ですし、まあ贅沢ですかね。軸で。

〇④セダブリランテス 石川騎手
骨折があったり長期休養したりで、7歳馬ですが、これが9戦目ですかね。それでも重賞2勝は実績上位ですし、一度使って状態も上向いていることでしょう(根拠はありませんw)

▲⑦ファルコニア 川田騎手
連勝でOP入りして古馬重賞初出走ですが、人気を集めています。僕の捻くれた性格的にこういう馬は出来れば切りたいんですが、「勢いのある馬の重賞挑戦×川田騎手=好走」というイメージが最近は特に強いので(データ的根拠はございませんw)押さえます。

△⑭ガロアクリーク 野中騎手
中々順調には使えてませんが、ポテンシャル的には重賞でも通用する馬でしょう。状態次第ですかね(肝心のその状態については分かりませんw)。

×⑮ザダル 石橋騎手
重賞ではワンパンチ足りていない印象ですし、休み明けですが、東京は得意ですし、時計的にも優秀なので押さえておきます。思ったより人気にはなっていますが。

☆⑯シュリ デムーロ騎手
デビュー以来10戦全てで一番人気を背負ってきましたが、今回でその記録は途切れそうです。まあ、そんなことはどうでもいいんですがw ここ4走、マイルを使ってきたことが気性的にも若干不安ではありますが、能力的には勝ち負けでしょう。前走は途中からハナに立つ競馬でしたが、今回はどうする(なる)んでしょうかね??

☆⑨シャマル 木幡巧騎手
東京競馬場(4.2.1.1)と名前的にも鬼ですね。3連賞でOP入りと勢いもあります。当然押さえておきます。

☆②マイラプソディ 騎手
休養明け後の前々走あたりから復調気配は覗えますが、そもそも古馬重賞で勝ち負け出来る能力があるのかの疑問は残ります。まあ、騎手応援馬券も兼ねて。

 

三連複⑧ー④⑦⑭⑮⑯⑨②の21点です。

こちらも当たる気がさらさらしないんですが、そうえいば夏競馬ってこんな感じだったな、ということをジワジワと思い出しながら、早くも諦めの境地です。