僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【天皇賞・春】結果

天皇賞・春】日曜阪神11R 芝右3200m

◎⑫ディープボンド 和田竜騎手 2着
4,5番手確保。早めに手が動くも予想通り反応はイマイチ、それでも直線しぶとく伸びて2着。馬場が思ったより乾いている中でも頑張りました。和田さんらしい途中から追いっぱなしの競馬、お疲れ様でしたw 時計が速くなった場合の不安から軸に出来ず、BOXで買ったことを後悔しております。

〇①ワールドプレミア 福永騎手 1着
中団馬群の先頭を人馬共に慌てることなく落ち着いて追走。コーナーで前のアリストテレスを外から捉え、直線で馬場の真ん中を伸びて、レンブーケドールディープボンドをきっちり交わしてレコードでの完勝。「福永騎手、お見事!」としか言いようがありません。えーっと、勝ちましたねw

▲⑰オーソリティ 川田騎手 10着
中団後方からの競馬でしたが……。やはり右回りがダメということもあるのかもしれませんが、「現状これが精一杯」との川田騎手のコメントを見ると、G1ではちょっと足りないのかもしれません。

△⑦ユーキャンスマイル 藤岡佑騎手 7着
後方待機もさほど良い脚をみせることもなく。「前が止まりませんでした」との騎手コメントですが、色んな意味で「そりゃそうだろう」としか言えませんw

×②アリストテレス ルメール騎手 4着
先行集団を単騎で見ながら。心配していた折り合い面は問題ありませんでしたが……。阪神ではなく例年通りの京都開催だったらまた違った結果だったかもですが、そんなこと言っても仕方ないですねw

☆⑤ディアスティマ 坂井騎手 6着
北村友騎手、落馬負傷で乗り替わり。幹夫先生のところの馬を制してハナへ。中々のペースで快調に飛ばしましたが、最後はバテてしまいました。途中で多少ペースを緩められていたらどうだったんだろうなあ、と素人目には思いますが、しかしまあ、健闘しました。先が楽しみです。

一応、印を付けてはみましたが、今回はボックスで買いました。

三連複⑫①⑰⑦②⑤のBOX20点。

レンブーケドール3着、ウインマリリン5着と牝馬二頭も大健闘でした。特にレンブーケドールに至っては、一瞬勝ったかなとまで思わせる手応えでした。まあ、そのせいで馬券はハズレたんですけどねw

 

応援馬券

阪神5R ⑤ヤマニンルリュール 富田騎手 8着
馬体重戻して悪くないんじゃないの? と思っていましたが出遅れて離れた最後方からに。最後は上がり最速タイでしたがまあ最後方からなのであまり意味はないですねw タラレバですが、勝ち馬と0,5秒差なのでスタートが決まっていればとは思いますが、うーん……。

阪神10R「端午ステークス」⑯ペプチドサンライズ 富田騎手 11着
先行するも、コーナーで早くも手応え怪しくなり直線はバタバタでした。やはり1400mでも長いっぽいですね……。残念すぎます。

 

日曜はボウズでしたが、土曜日の貯金のおかげで今週は少しだけプラスでございました。