僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【金鯱賞】【報知杯フィリーズレビュー】予想

金鯱賞】日曜中京11R 芝左2000m

◎①デアリングタクト
昨年は無敗で牝馬三冠を達成し、初の古馬戦となった「ジャパンカップ」でもアーモンドアイコントレイルをなどそうそうたるメンバーを相手に素晴らしい競馬を見せてくれました。復帰戦のここを是非勝利で飾ってもらって今年も競馬を盛り上げて欲しい、という願いを込めて頭固定で。

〇④グローリーヴェイズ
先行して5着に粘った「ジャパンカップ」は中々の内容だったと思います。馬場がどこまで回復するかにもよるんでしょうけど、勝ち負けじゃないでしょうか。

▲③ブラヴァ
近走G3で安定して走っていますが、さすがにこのメンツで勝つまでは難しい気もします。しかし、中京の福永騎手は押さえておいて損はないでしょう。

△⑩ポタジェ
4連勝と勢いに乗っての重賞初挑戦ですが、このメンバーでどこまでやれるか楽しみです。出来れば、まだ連を外していない綺麗な成績を維持して欲しいですw

デアリングタクトの今年初戦を観るだけでもいいかな、と思ったのですが、折角ですし少しだけ買っておきますw

三連単①ー④③⑩の6点です。

フィリーズレビュー】日曜阪神11R 芝右1400m

◎⑨ラヴケリー
1勝馬ですが、同舞台の「ファンタジーステークス」でメイケイエールと0,3秒差だったり、相手なりに走る安定感を買い軸にしました。

〇⑧ヨカヨカ
ファンタジーステークス」「阪神ジュヴェナイルフィリーズ」共に5着で、スピードだけならここでも十分通用すると思います。熊本産馬の星、初の三歳戦楽しみです。

▲⑯オパールムーン
2走前の同舞台「ファンタジーステークス」では後方から1頭次元の違う脚で2着まで突っ込んできました。ここでは能力的には一番だと思うのですが、今回もある程度後ろからの競馬をするでしょうし、馬場傾向的にはちょっと割引きが必要だと思います。

△⑪ラクリスティー
前走「紅梅ステークス」は中団から2着、新馬戦に続いて下したルチェカリーナはその後、牡馬に混じって1勝クラスを勝っていますし、能力的にはここでも通用すると思います。中井騎手、当然クラシックでも乗りたいでしょうし、是が非でも「桜花賞」の出走権利が欲しいところでしょう。応援したくなりますw

×④アンブレラデート
名牝ダイワスカーレットの仔です(産駒にあまり活躍馬は出ていませんがw)。前に行って粘る競馬をすると思うのですが、他にも行きたそうな馬が多いのが不安ではあります。持ち時計だけ見ればまずまず勝負になりそうな感じですが、どうでしょうかw

☆③エルカスティージョ
唯一の1戦1勝馬です。負かした馬のその後の成績を見るとレースレベル的には疑問符が付きますが、新馬戦は先行して突き抜ける好内容でしたし、まだ余力がありそうな感じでした。ただちょっと人気しすぎている感は否めません。

三連複⑨ー⑧⑯⑪④③の10点です。