僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【小倉大賞典】【フェブラリーステークス】予想

小倉大賞典】日曜小倉11R 芝右1800m

◎⑮ボッケリーニ
安定感、充実度で、ここでは一枚抜けているのではないかと思います。小倉は一度走って2着とおそらく問題ないでしょうし、軸にします。不安材料は乗り替わり&テン乗り浜中騎手云々の話ではなく)と外枠に入ったことでしょうか。

〇⑥アールスター
距離は違いますが、昨年小倉で重賞を勝っています。重賞制覇後は前に行く競馬をして結果が出ていないので、前走ほどではないにせよある程度後ろからの競馬をしてくれれば、スローペースにはならないと予想していますので、外から差してくるんじゃないでしょうか。

▲②ヴァンケドミンゴ
小倉は一度走って8着に敗れていますが、小回りは得意です。ただ前走「中山金杯」は積極的に行って大敗していて今回は差す競馬をすると思うので、内枠で包まれてダメでした、というパターンが怖いです。

△⑦フェアリーポルカ
小回りも問題なさそうですし、1800mの牝馬限定重賞を2勝しています。軽いに越したことはないですが、55kgも大丈夫でしょうし、あとは古馬になって初の混合戦でどこまでやれるかですかね。

×⑤ヴァンランディ
ようやくOP入りした良血馬。これまで安定した成績できていますし、相手なりに走るタイプではなかろうかと思います。ただ初重賞でどこまでやれるかは未知数です。

☆③テリトーリアル
ある程度の流れになる(スローにはならない)と予想して、3着なら粘りこめるチャンスがあるんじゃないかと思います。

☆⑨バイオスパーク
人気もないですし、距離や枠など、条件的には狙い目だと思うので押さえましたが、小倉&芝での内田騎手はなかなか買いづらいものがありますねw

三連複⑮-⑥②⑦⑤③⑨の15点です。

 

フェブラリーステークス】日曜東京11R ダート左1600m

◎⑥アルクトス
前走「根岸ステークス」は4着に敗れましたが、59kgの斤量や直線で前が中々開かなかったことを考慮するとかなり強い内容だったと思います。今回57kgですし、前残り馬場のようなのでサンライズノヴァと迷った結果、先行するであろうこちらを軸にします。

〇⑨サンライズノヴァ
昨年の3着馬で、東京だと終い確実に豪脚で追い込んでくる東京巧者です。先行したい馬がそこそこ揃っているので昨年同様ハイペースになると予想している方が結構多いようですが、ペースがどれくらい速くなるかがポイントでしょうか(個人的にはめちゃくちゃ速くはならないような気がしていますが)。加えて前残り馬場ですし、どこまで突っ込んでこれるのか見ものです。

▲⑬ソリストサンダー
前走OPではありますが、ハイペースを掛かり気味に先行し早め先頭に立つと、後ろから来た馬に並ばれてからさらに伸びる強い内容でした。前々走「武蔵野ステークス」は中団からの競馬でサンライズノヴァと0,1秒差でしたし、差すのか前めに付けるのか分かりませんが、充実している今ならG1でも好勝負になるのではないかと期待します。

△⑦ワンダーリーデル
後方からの追い込みに掛ける戦法なので、どうしても展開に左右されますが、それでも最後は確実に伸びてきますし、特に前走「根岸ステークス」の大外一気の末脚が忘れられません。東京も得意にしています。

×⑭オーヴェルニュ
東京マイルを一度走って負けている点が不安ではありますが、三連勝で重賞制覇とその勢いを信じました。連勝中のダート馬は負けるまで買えと言いますしねw

☆⑯レッドルゼル
前走「根岸ステークス」で重賞初勝利。東京は巧そうですし差し脚は魅力ですが、問題は1400m以上未経験というところでしょう。陣営はここを目標にやってきたと言っていますが、果たして。

☆③カフェファラオ
日曜の午前1時時点で一番人気です、なぜそんなに人気しているのかは正直分かりませんw ルメール騎手なので一応押さえてはおきますが(来ないと予想した馬を、来たらしょうがないとスパッと切れずになんだかんだ買っちゃうところが馬券下手なんですよね~)

三連複⑥-⑨⑬⑦⑭⑯③の15点です。