僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【チャンピオンズカップ】結果

チャンピオンズカップ】結果のその前に。

阪神9R「さざんか賞
POGでも指名しているテイエムトッキュウが鮮やも鮮やかに逃げ切り連勝しました!
前走勝ち上がった「未勝利」もそうだったんですが、スタートがえげつなく速いですね。あのロケットスタートがあればそりゃ簡単にハナを奪えますよね。
POGに指名した馬がこの時期に2勝目を上げることなんかこれまでほとんどなかったんで嬉しい限りです(どんだけ下手やねんという話ですがw)。
後ろからの競馬でしたが、1400mでは二走とも大敗しているので、距離が伸びると分かりませんが、ロケットスタートを武器に更なる活躍を期待します!

f:id:oneet:20201206151656p:plain

応援馬券もゲットです。

中京5R【メイクデビュー
ヤマニンルリュールが2歳レコードで勝ちましたね。まあ中京は全体的にタイムが速かったのでそこまで参考にならないかもしれませんけども。
出遅れ気味で後方からになりましたが、4コーナーで上がっていく様子は中々の迫力がありましたし、最後までしっかり伸びてもいました。これは来年のクラシックが大いに楽しみになりました。いや、もっとはっきり今の心情を言えば、

木原厩舎にクラシック有力候補がきたで!

ええ、ずっと応援している厩舎の馬なので贔屓目が道の駅なんかの袋詰め放題の野菜くらいモリモリ山盛りに含まれていますw
武豊騎手には、メイケイエールを筆頭に2歳牝馬の期待馬がいますし、今後鞍上はどうなるんでしょうねえ。
なんにせよ、めちゃめちゃ楽しみです!

f:id:oneet:20201206161411p:plain

応援馬券もゲットだぜ! 

阪神4R【障害未勝利
エーティーラッセンはダメでした。初障害なので仕方ない部分もありますが、障害を飛ぶ度に前と離され脚を使って追いつき、飛んでは少し離され追いつきを繰り返し最後は脚が上がってしまいました。あれだけ障害で置かれていては地力が上位でもどうしようもないですね。飛越をもっと練習しての次走に期待します。にしても飛越巧くなかったなあw

チャンピオンズカップ】中京11R ダート左1800m

◎⑮クリソベリル 4着
…………

いや、負けるんかい!?

外枠ながら余計な脚を使わされた感じもなくいいポジションに収まり(若干行きたがっては今したが)、これは勝っただろうなと道中余裕で見守っていたんですが……。経験のない短いスパンでの競馬で、調教で遅れていたように調整が巧くいかなかったんでしょうかね。残念です。ただ能力最上位ということは疑ってないので、来年の巻き返しに期待します。

△⑤クリンチャー 11着
前走「みやこステークス」が強かったですし、陣営のコメントからも同じような競馬を期待していたんですが……。いやあ、あの位置からじゃそりゃ無理だよ~、としか言い様がありませんw

△⑪チュウワウィザード 1着
クリソベリルをちょうど前に見ての競馬。途中で早めに手が動いていたのでこりゃまずいかな、と思いましたが終わってみれば快勝でした。一番人気をしっかりマークして文句ない見事な騎乗だったと思いますが、ここで勝たれるとは、やっぱり戸崎騎手とは相性が悪いなと思いますクリソベリルが馬券圏外なので半分八つ当たりですがw)

☆②ゴールドドリーム 2着
中団内めを追走し、しぶとい脚でゴール前インティを捉えての2着でした。古豪の意地を見ました。テン乗り和田騎手も道中は無駄の少ない、そして最後まで懸命に追ってのナイス騎乗だったと思います。

☆⑧サンライズノヴァ 12着
ほとんど最後方からの競馬でしたが、末脚不発でした。やはり1800mはダメなんでしょうかね。後ろから行くしかないだけに、中京も合わないのかもしれません。いや、両方でしょうかw これだけ何もないとはっきりした敗因なんて分かりませんね。

☆⑥エアスピネル 7着
予想していたより後ろからの競馬になりました。内を突いてそれなりに伸びてきてはいましたが、最後甘くなっていた印象なのでダート1800mはちょっと長いんですかね。「良血なんだし、もう引退させて種牡馬にさせてやれよ!」というファンの声が多いようですが、距離短縮してG2G3くらいのメンバーなら全然やれると思います。いやしかし、どっちがいいんでしょうねw

☆④エアアルマス 10着
砂を被らないようにハナを取り切りましたが、インティにピッタリマークされて終始プレッシャーの掛かる展開になりました。インティが楽な手応えだったのであっさり交わされるかなと思いましたが、それでも残り200m手前までは頑張っていましたし、砂を被ってはいけなという条件の中では精一杯の競馬だったと思います。

☆①タイムフライヤー 8着
馬体重とパドックの様子を素人目で見た限りでは、身体は戻っていましたが、去年と同じ着順でした。中団追走から伸びもせず、バテもせずでした。周りのペースが上がったところでホンの少し窮屈になったように見えましたが、それを差し引いてもG1では力が足りなかったんでしょうかね。

☆⑦カフェファラオ 6着
中団から外を回してきてのこの着順なら頑張ったんじゃないでしょうか。3歳でキャリアもまだまだ浅いですし、今後の成長次第でしょう。

クリソベリルが頭じゃない時点で、馬券は当然ハズレでございます。
応援馬券のおかげで、今週も軽傷で済みましたので良かったですw

ヤマニンルリュールテイエムトッキュウ、サンキュウ!

あ、ヨシオもG1連闘お疲れさんでしたw