僕、一応仕事はしてるのよ。

暇を持て余している『僕』が、『競馬』や『ゲーム(現在「FIFA21」のFUT奮闘中)』『パチスロ』などの趣味三昧な日々について記していきます。

【今週の気になる馬】万馬券をとらせてもらった馬が障害転向!

JRAのHPが、少しだけ変わってますね! 
今のところ別に、

使いやすくも使いにくくもないですw

いや、慣れていない分若干使いにくいですw
以上です!

 

【今週の気になる馬】

1頭目

チャレンジカップ】土曜阪神11R 芝右2000m

レイパパレ
 父:ディープインパクト
 母:シェルズレイ
 母父:クロフネ
 鞍上:川田将雅騎手

誰しもが気になっているベタな馬を挙げてすみませんw
4戦4勝で今回が重賞初挑戦の3歳牝馬です。「秋華賞」のときに、この馬が出ていればデアリングタクトの三冠はなかったという声が結構ありましたね。確かにここまでの4戦は全て危なげなく勝ち上がってきていますし、まだまだ底は見せていませんが、現状そこまでではない、先のことは分からないけど少なくとも現時点ではデアリングタクトの方が一枚も二枚も上手というのが僕の正直な見解です。自分の見解が正しいのか、それとも間違っているのか、いずれにせよ大いに楽しみです。でもまあ、メンバー的にこのレースだけで見極めるのは難しいかも知れませんw
あ、それから、先ほど「幻の秋華賞馬・レイパパレ」というタイトルのネット記事を見かけました。

割とイラっとしましたw

なぜでしょう、フジキセキアグネスタキオンが「幻の三冠馬」と言われることには何も思わないのに……。レイパパレのことを嫌っているということは全然ない(むしろこのレースで圧巻のパフォーマンスを見せつけてくれたらまた楽しみが増えるな、とすら思っています)ので、もしかすると、自分が思っている以上にデアリングタクトのことが好きなのかも知れませんw キャー!

2頭目

チャンピオンズカップ】日曜中京11R ダート左1800m

クリソベリル 
 父:ゴールドアリュール
 母:クリソプレーズ
 母父:エルコンドルパサー
 鞍上:川田将雅騎手

これまたベタですw
国内無敗の現役最強ダート馬ですね。ここを楽勝して来年海外レースでリベンジを果たして欲しいものです。
追い切りで併せたサンライズノヴァに遅れをとってしまいましたが、まあアクシデントさえなければ間違いなく勝つでしょう。さらに8枠15番と非常に厳しい枠に入ってしまいましたが、それでもアクシデントさえなければ勝つでしょう。川田騎手は、昨年のこのレースをこの馬で勝って以来JRAのG1は勝ててないですが、まあアクシデントさえなければ大丈夫でしょう。……あれ、大丈夫かな?w 

いや、大丈夫でしょう!

……大丈夫ですよね??

 

3頭目

【障害3歳上未勝利】日曜阪神4R 芝→ダート2970m

 エーティーラッセン
 父:サマーバード
 母:チャームレディ
 母父:アグネスタキオン
 鞍上:北沢伸也騎手

以前も書いたように思いますが、1月の「日経新春杯」でこの馬を軸に買った三連複が今年一番の改心の馬券なんです。そして、今年4,5本しかとっていない万馬券の一つでもあります(悲しいw)。
もう4年も前のことですが、新馬戦での最後方ポツンからの追い込み(こう書くと横山典騎手が騎乗していたように感じますねw 実際に乗っていたのは四位さんです、念のためw)には痺れましたし、今も記憶に新しいです。その後、追い込みでは全く結果が出ず、逃げに脚質転換して3勝クラスまで勝ち上がったんです。そして今回、障害戦で再デビューです。また新馬戦のようなそして「日経新春杯」のような痺れるレースをお願いしたいところです。飛越が巧いのかどうかは定かではありませんが、メンバー的には、いきなり頭まであるんじゃないでしょうか。第二の競走馬生活に期待しています。

あ、それから僚馬でPOGにも指名しているテイエムトッキュウの昇級戦(日曜阪神9R「さざんか賞」)にもふんわりと注目しております!